アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

アフィリエイト用語集

用語を探す

Accelerated Mobile Pages

AMP

AD.JP

属性型JPドメイン名のひとつ。JPNIC会員となっている組織が登録できます。
詳細は、JPNICによる「ADドメイン名(AD.JP)の登録管理について」で説明されています。

▼参考サイト(外部リンク)

AMP

Accelerated Mobile Pagesの略。
AMPとは、GoogleとTwitterが協同して策定した、スマートフォンなどのモバイル端末でWEBページを速く表示させるためのプロジェクト(またはその仕組みそのもの)です。

AMP HTMLで作成されたWEBページは、AMP CDNにキャッシュにされるのでページ表示速度の高速化が実現します。

なお、AMP対応ページ上にアフィリエイトなどの広告を掲載する場合は、広告タグ(リンクコード)も専用のものにする必要があります。
AMP対応ページ/サイトに、アクセストレードのアフィリエイト広告を掲載する場合は、必ず利用方法を確認してください。

アクセストレードAMP対応リンクコードの取得方法

Analytics(アナリティクス)

Android

スマートフォンやタブレット端末のためにGoogle社が開発したプラットフォーム

Android(アンドロイド)は、モバイル向けのOS(オペレーションシステム)、UI(ユーザーインターフェース)、ミドルウェア、主要アプリケーションソフトなどのソフトェアを集合したパッケージです。Linuxベースのオープンソースであることが特徴。スマートフォン向けのOSとしては、日本やアメリカにおいてiOSと並んで大きなシェアがあります。

Apple(アップル)

アメリカ合衆国に本社のある、コンピュータメーカー。日本法人はApple Japan(アップルジャパン株式会社)。旧名称は、Apple Computer(アップルコンピュータ株式会社)です。

Apple特有のデザインが人気。代表的な製品に、PCのMacintosh(Mac)、スマートフォンiPhone、タブレット端末のiPadなどがあります。

iOS

Apple社が独自に開発・提供しているOS(オペレーションシステム)。iPhoneやiPadなどに搭載されています。

iPhone

iPhoneとは、Apple社製のスマートフォン(多機能携帯電話)の人気機種です。

初代は2007年1月発表(日本での発売は2008年6月発売のiPhone 3G)。iPhoneの日本での正式呼称は「アイフォーン」とされています。一般には、「アイホン」「アイフォン」と発音。
日本国内における通信契約の取扱いはソフトバンクモバイルとauでしたが、2013年9月発売のiPhone 5S/5cよりドコモでも取扱いを開始しました。

ITP

ITPとは「Intelligent Tracking Prevention」の略称。
Apple社が提供するSafari 11.0以降のWebブラウザに搭載された新機能です。

Safariブラウザがトラッキングを目的とするCookieを機械学習を用いて識別し、Cookieを取得してからの経過時間に応じてトラッキングデータの利用制限や消去を行います。

RSS

RSSとは、ニュースやブログなど各種WEBサイトの更新情報を簡単にまとめて配信するための仕組みです。RSSを読むためのツールは、RSSリーダーと呼ばれています。

RSSでURLを登録すると、そのWEBサイトにアクセスしなくても最新情報の概要を確認できるようになります。それを見たうえで、もっとくわしく読みたい場合だけWEBサイトを開けばいいので更新チェックと内容の確認が効率的にできるので便利です。

アクセシビリティ

アクセシビリティとは、WEBページ上における、情報やサービスへのアクセスのしやすさのこと。Webアクセシビリティとも呼ばれることもあります。(=accessibility)

高齢者や障害者も含めて、だれもが情報を取得・発信できる柔軟性に富み、アクセスしただれもが同様に情報を共有できる状態にあること(あるいはその度合い)を意味しており、日本語では、「アクセシビリティに配慮する」「アクセシビリティを高める」といった表現で用いられています。

アクセシビリティについては、「WCAG(Web Content Accessibility Guidelines)」という指針がW3Cによって提唱されています。

▼参考サイト(外部リンク)

アクセス

ネットワーク上で通信プロトコル(通信手順)を使用して他のコンピュータに接続すること。

アクセスの対象となるのは、PC(パソコン)内のファイルやドライブのほか、プロバイダのアクセスポイント、インターネット上のWEBサーバなど多種多様です。

インターネットの場合は「接続する」、ファイルやドライブの場合は「開く」と言い換えることが可能です。

アフィリエイトにおいては、WEBサイト(ページ)の「アクセス数」は、内容などの改善を図るうえでの重要な指標のひとつとなりますので、解析ツールなどを利用しての計測と効果検証をおすすめします。

アクセストレード

2001年から運営実績のあるアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)。株式会社インタースペース(東証マザーズ:2122)が運営しています。

アフィリエイト広告を掲載するパートナー(アフィリエイター)は、登録・利用・報酬振込手数料まで完全無料となっています。

▼サービスの特長(パートナー側)

  • パートナー登録、サービスの利用、報酬振込手数料は完全無料
  • 報酬は1,000円を超えた月の翌々月の15日(45日後)にお支払い
  • 報酬受取口座は、全国の銀行・郵便局・信用金庫等を指定可能

▼参考サイト

アクセス解析

WEBサイトの運営者が、ユーザーの閲覧環境などを調査すること、またはその仕組み。アクセスログを分析することで、サイト(ページ)がどのように閲覧されているかを確認することができます。

アクセスログの収集手法は、「サーバログ方式」「パケットキャプチャ方式」「ウェブビーコン方式」の3種類があり、アクセス解析ツールによって異なります。多くのアフィリエイターに利用されているGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)は、ウェブビーコン方式を用いています。

アフィリエイトサイトにおいて、閲覧ユーザーがどこからきているか、どのような環境(デバイス)から見ているか、どのコンテンツが読まれているか、を分析することは非常に重要です。アフィリエイト成果につなげることも可能ですので、ぜひ活用してみてください。

▼参考サイト(外部リンク)
Google Analyticsサービスサイト

アクトレ

アクセストレード(AccessTrade)の略称。
アクセストレード

アドセンス

アドワーズ

アフィバック

アクセストレードが運営する、パートナー限定の会員サービス。提携申請・広告掲載は不要で、セルフアフィリエイト(アフィリエイターの本人利用)を行い成果報酬を獲得することができます。サービスの利用は無料。

アフィバックモールはこちら(アクセストレードのID・パスワードでログインしてください)

アフィリ

アフィリエイト(Affiliate)の略称。
アフィリエイト

アフィリエイター

アフィリエイトサイトの運営者。アフィリエイト広告を掲載するひと。

アフィリエイターは、自分のWEBサイトブログにアフィリエイト広告を掲載し、その広告を経由して発生した成果(商品購入やサービス申込みなど)に対する報酬を得ています。

アフィリエイターは、アフィリエイトを専業にしているひとのほかに、本業の合い間に副業として取り組んでいるひとも多く、個々に状況が違うため、得ている報酬額も大きく異なります。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、成果報酬型広告システム「アフィリエイトプログラム」の通称、またはその広告サービスそのものを表しています。

広告としてのアフィリエイトは、アフィリエイター(人)が自らのWEBサイトに広告を掲載し、そこを経由して成果が上がった場合に報酬を得られる仕組みになっています。個人のサイトやブログでも簡単に始めることができるので、インターネットを利用し自宅で稼ぐ働きかたとして近年注目を集めています。また、広告主にとっても、成果に応じて報酬を支払うので、費用対効果が高い広告と言われています。

アフィリエイトは「提携する(affiliate)」という意味なので、まさにアフィリエイトサイトが広告プログラムと提携し広告を掲載するアフィリエイトの仕組みを表していますね!

アフィリエイトサイト

アクセストレードなどのアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)にパートナー登録しアフィリエイト広告を掲載しているサイト(ブログ)のこと。もしくは、アフィリエイターと同じ意味で使われています。

アフィリエイトサービスプロバイダー

アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)

アフィリエイトプログラムを運営する企業のこと。(=Affiliate Service Provider/ASP)

パートナーサイト(アフィリエイトサイト)と広告主(マーチャント)の仲介役となり、アフィリエイト広告を配信します。

アフィリエイト(プログラム)において、成果報酬の支払いなどの広告主とパートナー(アフィリエイター)両者間のやり取りは、原則すべてアフィリエイトサービスプロバイダを介して行われます。

アフィリエイトタグ

アフィリエイトプログラム

アフィリエイトとして登録したWEBサイトブログメールマガジンなどに広告を掲載し、そこから上がった成果に応じて報酬が得られる成果報酬型広告システムのこと。(=Affiliate Program)

アフィリエイトサービスプロバイダ(以下、ASP)が仲介役となり、多種多様な広告主(マーチャント)のプログラム(広告)から掲載したいものを選び(※)、得た報酬はASPから一括して指定の金融機関口座に振り込まれます。

  • ※広告を掲載するには、該当のアフィリエイトプログラムに提携申請する必要があります。
  • 提携承認の基準は各プログラムにより異なります(即時提携のプログラムもあります)。

パートナー登録はこちら

アフィリエイト広告

成果報酬型のインターネット広告のこと。(アフィリエイトプログラム

アフィリエイト広告は、商品購入やサービス申込み、資料請求などの成果に応じてパートナー(アフィリエイター)に報酬が支払われます。

アンドロイド

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録