アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

アフィリエイト用語集

キーワード検索
頭文字検索

「G」検索結果

Google AdSense(グーグルアドセンス)

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは、検索エンジンの最大手「Google(グーグル)」が提供する広告配信サービスの名称です。

Google AdSenseを利用して広告掲載する場合、申込後に、指定のJavaScriptをあなたのWEBサイトブログでも可)に埋め込みます。

配信された広告がクリックされると、その数に応じて報酬が支払われる仕組みとなっています。

サイト内容にあった広告を配信するコンテンツ向けAdSense、検索ボックスを設置して検索キーワードにあった広告を配信する検索向けAdSense、RSSフィードの記事内に自動的に広告を表示するフィード向けAdSenseなどがあります。

▼参考サイト(外部リンク)
Google AdSenseサービスサイト

Google AdWords(グーグルアドワーズ)

Google AdWords(グーグルアドワーズ)とは、検索エンジンの最大手である「Google(グーグル)」が提供する広告配信サービスの名称です。

Google AdWordsを利用することで、クリック課金型で広告を出稿することができます。おもな広告表示枠に、Googleの検索結果に連動して表示されるリスティング広告枠があります。

広告の掲載には登録と審査が必要ですが、法人(企業)に限らず個人でも広告を掲載(出稿)できます。キーワードの入札単価や予算の設定が自由に行えるため、サイト集客のために活用するアフィリエイターも多いようです。

ただし、かかった費用に見合うアフィリエイト成果が得られるとは限らないため、安易な出稿はおすすめできません。きちんとした知識を身につけたうえで、ご自身の責任で利用してください。

また、広告主(マーチャント)によっては、リスティング広告での集客(サイト誘導)を禁止または制限している場合があります。記載事項に違反すると、アフィリエイト成果が発生しても無効となりパートナー報酬が支払われません。事前に必ずプログラムの詳細を確認してくださいね!

▼参考サイト(外部リンク)
Google AdWordsサービスサイト

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

検索エンジン最大手「Google(グーグル)」が提供する無料アクセス解析サービス。

基本機能の利用が無料で、導入も比較的簡単であるため、多くのアフィリエイトサイトに導入されています。
また、高度な解析機能も兼ね備えているので、企業が運営するECサイトなどでも多く導入されています。

利用ユーザー(サイト運営者)と対象サイトを登録し、対象WEBページ内にタグを埋め込むことで、以下の情報などを取得することができます。

・訪問ユーザー数
・閲覧ページ数
・滞在時間・訪問回数・訪問頻度
・訪問ユーザーのサイト内移動経路
・訪問ユーザーの検索キーワード
・訪問ユーザーの来訪前経由サイト
・訪問ユーザーの最初に開いたページと最後に開いたページ
・訪問ユーザーの使用PC等の画面解像度、ブラウザの種類、回線の種類、プロバイダ、アクセス地域・国
・広告クリック数と収益

アクセス解析サービスを利用することにより、ユーザーがどこからサイトにアクセスし、サイト内でどのように行動しているか、またユーザーの利便性を高めるにはどうすればよいかを分析可能です。これらの情報を参考にアフィリエイトサイトの改善を行い、成果の向上につなげることができます。

※無料バージョンで 1ヵ月にトラッキングできるページビュー(PV)数は 500万回(1つのアカウントに
 含まれる全プロファイルの合算PV数)に制限されているが、有効なAdWordsアカウントがある場合は
 トラッキングできるPV数に制限はなくなります。

▼参考サイト(外部リンク)
Google Analyticsサービスサイト

Googleウェブマスターツール

検索エンジンの最大手「Google(グーグル)」が提供するサイト運営者用の無料ツール。

Googleと相性がよいサイトにするのに役立つデータ、ツール、診断を利用できます。

ウェブマスターツールを利用しなくてもGoogle検索結果にサイトを表示させることはできますが、検索結果でのパフォーマンスを最適化するために有効活用することをお勧めします。

アフィリエイトサイトを運営する場合は特に、
・サイトに問題がないか(スパムなど)を監視する
・クロール対象の新しいコンテンツを送信する
・自分のサイトへのトラフィックが多い検索クエリを確認する
・被リンク(どのサイトから自分のサイトにリンクされているか)を確認する
などの機能が有用です。

▼参考サイト(外部リンク)
Google ウェブマスターツール

Google検索

Google検索とは、Google(グーグル)がサービス提供する検索エンジンです

独自の技術や機能によって、2012年現在、世界で最も人気のある検索エンジンとなっています。

日本では、Yahoo!検索とシェアを二分してきました。Yahoo! JapanがYahoo Search Technology(YST)の開発を終了してGoogleの検索エンジンへ移行したため、現在、日本国内の検索結果は事実上98%がGoogleで占められていると推測できます。

Google(グーグル)

Google(グーグル)は、アメリカ合衆国のソフトウェア会社で、検索エンジンの最大手です。
→ Google検索

▼参考サイト(外部リンク)
Google検索
Google会社情報

gTLD

generic top-level domain(ジェネリックトップレベルドメイン)の略。

gTLDとは、国や地域の概念のない世界中を対象としているドメイン名です。.COM.NETなどがこれにあたります。

⇔ccTLD