アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

アフィリエイト用語集

キーワード検索
頭文字検索

「C」検索結果

.COM

現在、世界で最も使用量が高いgTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)。
「com」は商用を表す「commercial」を省略したものです。企業や商用サービスなどでよく利用されていますが、商用でない個人でも使用は可能です。

.COMと並んで世界中で広く使われているgTLDには、ネットワークを表すnetworkを省略した.NET(ドットネット)、非営利団体を表す.ORG(ドットオルグ)があります。

ccTLD

country code Top Level Domain(国別コードトップレベルドメイン)の略。

ccTLDとは、国名コードに基づくトップレベルドメインです。世界中の国ごとに2文字のアルファベットで表されるトップレベルドメインが割り当てられています。

日本のccTLDは、「.JP」(JPドメイン)です。

⇔gTLD

CGI

Common Gateway Interface(コモンゲートウェイインターフェース)の略。

CGIは、WEBサーバが(WEBブラウザから要求された)プログラムを動かすための仕組みです。CGIは、ほとんどのWEBサーバソフトウェアが対応しており、かつどのプログラミング言語でも利用することができます。

CGIを用いることにより、状況や操作によってWEBページに表示させる内容を変化させることができます。JavaScriptをやFlashと違ってWEBサーバがプログラムを実行するため、ユーザーの利用しているOSやWEBブラウザの種類に関わらず同じ動作を実現することができます。

CMS

Content Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)の略。

CMSを活用することで、WEBコンテンツを構成するテキストや画像、レイアウト情報などを管理し、WEBサイトの管理や編集、更新を容易に行えます。

アフィリエイトサイトの作成によく利用されているCMSの例として、「Movable Type(有料)」や「Word Press(無料)」などがあります。

▼参考サイト(外部リンク)
Movable Type(ムーバブル・タイプ)
WordPress(ワードプレス)

CO.JP

属性型JPドメイン名のひとつ。

日本国内で登記を行っている会社が登録できる。
・株式会社、有限会社、合同会社、合名会社、合資会社、相互会社など
・信用金庫、信用組合、外国会社(日本で登記していること)

また次の組織も登録できる。
・有限責任事業組合
・企業組合(CO.JPかOR.JPのどちらか1つを選択可能)
・投資事業有限責任組合

▼参考サイト(外部リンク)
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

Cookie(クッキー)

Cookie(クッキー)とは、WEBサイトからWEBブラウザを通じて利用ユーザーのPC(パソコン)に一時的に保存される情報ファイル、またはその仕組みのことです。

Cookieにはそれぞれ有効期限が設定されおり、WEBサイトを閲覧するための情報やアクセス解析のためのデータなどが蓄積されています。

アフィリエイトでは、多くの場合、このCookieを利用して、いつ、どのサイトから、どんな成果が発生したかを確認しています。(アフィリエイト広告をクリックしたサイト訪問ユーザーのWEBブラウザにCookieを付与しています。)

原則、このアフィリエイト成果情報には、個人情報(アフィリエイト広告を経由し商品購入等をした個人の情報)を含んでおらず、アフィリエイトサイト運営者(アフィリエイター)にもアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)にも個人の情報が伝わることはありません。

※Cookieはユーザーの意思とは無関係に付与されますが、WEBブラウザの設定によって削除したり
 無効化したりすることは可能です。ただし、アフィリエイトの場合はCookieを削除または無効にすると、成果の計測ができなくなってしまいます。

CVR

Conversion Rate(コンバージョンレート)の略。

CVR(コンバージョン率)とは、WEBサイトを訪問したユーザーのうち、実際に設定されている成果地点(会員登録、資料請求、商品購入、サービス申込など)に至ったユーザーの割合です。訪問ユーザーが誰も商品を購入しなければ0%、すべての訪問者が商品を購入すれば100%となります。

なお、アフィリエイトの場合、CVRは掲載広告をクリックした後に成果に至った割合を意味することが多い。

CVR(コンバージョン率)=成果件数÷訪問者数

例えば、あるアフィリエイト広告を経由して訪れたユーザーが100名いた場合、そのうち実際に商品を購入したユーザーが5名なら、その広告のCVRは【購入者数5名÷訪問者数100名】で算出し5%となります。

CVRは、集客方法や掲載広告の見直し、サイト内容の改善などを行う指標のひとつとして活用できます。