アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

アフィリエイト用語集

用語を探す

Webアクセシビリティ

WEBサイト

WEBサイトとは、インターネットWorld Wide Web)上にひとまとまりとなって公開されているWEBページの集まり、またはそのインターネット上での場所を表します。単に「サイト」と略されることも多くなってきています。(=Web Site、ウェブサイト)

WEBサイトは、入り口であるホームページ(トップページ、メインページ、インデックスページ)と、サイトを構成するリンクで連結されたWEBページ、画像ファイルなどから成り立っています。

アフィリエイトにおいては、個人(または法人)の運営するこのWEBサイトをアクセストレードなどのアフィリエイトASPに登録することで、アフィリエイト広告の掲載が可能となっています。

WEBサーバ

WEBブラウザで表示するHTMLファイルや画像データなどを送信するサーバのこと。「WWW(World Wide Web)サーバ」や「HTTPサーバ」と呼ばれることもあります。(=WEBサーバー)

WEBサーバは、WEBブラウザでURLが指定されると、情報を送信します。つまり、WEBサイト(ページ)を構築するうえで、WEBサーバは必須要素のひとつであるといえます。

独自ドメインでアフィリエイトサイトを開設する際、一般的にレンタルサーバー(ホスティングサービス)を利用することがほとんど。サーバ側の管理やメンテナンスを専門業者にまかせることで、アフィリエイターはサイトの制作、内容(コンテンツ)の作成・更新に専念できるというメリットがあります。

また、サーバソフトウェアが入っているPCがあれば物理的には個人でもWEBサーバの構築は可能です。WEBサーバとしての前提条件は以下の2点です。

  • グローバルIPアドレスが固定で割り当てられていて、インターネットに常時接続されていること
  • サーバソフトウェアがインストールされていて、常時起動中であること

WEBサーバは運用上、安定性や安全性が重要ですので、用途によってどのレンタルサーバを利用するか(あるいは自前で構築するか)を検討する必要があります。そのため、商用のECサイトなどを運営する際は、サーバ専用に設計されたサーバコンピュータを用いるのが好ましいといえます。

▼参考サイト(外部リンク)
サーバソフトウェアの代表的なものに、下記リンクのオープンソースのApache(アパッチ)やMicrosoftのIIS(アイアイエス)があります。

WEBブラウザ

WEBブラウザとは、インターネットWorld Wide Web)上のWEBページを閲覧するためのアプリケーションソフトです。(=ブラウザ)

WEBブラウザは、HTMLファイルや画像ファイルなどを読み込み、解析して表示させています。

2021年現在、主要なブラウザは「Chrome」、「Edge」、「Safari」、「Firefox」となっています。

▼参考サイト(外部リンク)

WEBページ

WEBページとは、インターネットWorld Wide Web)上に公開されている個々の文書を表します。単に「ページ」と略されることも、今日では多くなってきました。(=Web Page、ウェブページ)

WEBページはHTMLファイルや画像ファイルなどで構成され、一般的にWEBブラウザを使用して閲覧されます。

また、WEBページが集まって意味のあるまとまりとなっているものをWEBサイトと呼びます。

ウェブマスター向けガイドライン

ウェブマスター向けガイドラインとは、サイトを検索結果に表示させるための方法と、除外される可能性のある手法について、Googleが示したガイドラインです。

品質に関するガイドラインでは、偽装行為や不正行為について説明されており、遵守していないサイトは検索結果の上位表示がされにくくなるなどの影響があります。

具体的なガイドライン(抜粋)

  • コンテンツの自動生成
  • リンク プログラムへの参加
  • オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
  • コンテンツの無断複製
  • 十分な付加価値のないアフィリエイト サイト

なお、アフィリエイトについて記載がありますが、これはアフィリエイトプログラムそのものを否定するものではなく、商品紹介文をコピーしただけなどのユーザーにとって価値のないサイトを作らないようにという意味合いです。

つまり、アフィリエイトサイトを作成する際(SEOを意識するのであれば特に)、ユーザーにとって付加価値を提供できる独自のコンテンツを持つサイトとなるように心がけるほうが好ましいということです。 独自コンテンツのあるサイトはユーザーの成果にもつながりやすいため、結果的にアフィリエイトサイトにとってもプラスの影響があると考えられます。

▼参考サイト(外部)

埋め込み

埋め込みとは、WEBサイトのソースコードなどに書式を指定したり、広告を表示させたりするタグを設置(記述)することを表しています。

アフィリエイトにおいては、広告タグ(リンクコード)をWEBサイトのソースに挿入することを「タグを埋め込む」などと表現したりします。

埋め込む

売上報酬

売上金額(購入金額)に対する、定率設定でのアフィリエイト成果報酬。
対象サイトでの売上(購入金額)の●●%を報酬額(定率)として設定している報酬です。
特にEコマース(EC)ジャンルのプログラムに多い報酬形態です。

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録