アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

アフィリエイト用語集

キーワード検索
頭文字検索

WEBサーバ

WEBブラウザで表示するHTMLファイルや画像データなどを送信するサーバのこと。「WWW(World Wide Web)サーバ」や「HTTPサーバ」と呼ばれることもあります。(=WEBサーバー)

WEBサーバは、WEBブラウザでURLが指定されると、情報を送信します。つまり、WEBサイト(ページ)を構築するうえで、WEBサーバは必須要素のひとつであるといえます。

独自ドメインでアフィリエイトサイトを開設する際、一般的にレンタルサーバー(ホスティングサービス)を利用することが多い。サーバ側の管理やメンテナンスを専門業者にまかせることで、アフィリエイターはサイトの制作、内容(コンテンツ)の作成・更新に専念できるというメリットがあります。

また、サーバソフトウェアが入っているPCがあれば物理的には個人でもWEBサーバの構築は可能です。WEBサーバとしての前提条件は以下の2点です。
・グローバルIPアドレスが固定で割り当てられていて、インターネットに常時接続されていること
・サーバソフトウェアがインストールされていて、常時起動中であること

WEBサーバは運用上、安定性や安全性が重要ですので、用途によってどのレンタルサーバを利用するか(あるいは自前で構築するか)を検討する必要があります。そのため、商用のECサイトなどを運営する際は、サーバ専用に設計されたサーバコンピュータを用いるのが好ましいといえます。

▼参考サイト(外部リンク)
サーバソフトウェアの代表的なものに、下記リンクのオープンソースのApache(アパッチ)やMicrosoftのIIS(アイアイエス)があります。
Apache HTTP server project(英語サイト)
Microsoft Windows Server