アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

アフィリエイト用語集

キーワード検索
頭文字検索

HTTPリダイレクト

ユーザーがあるURL(WEBサイト)を閲覧しようとしたときに、WEBサーバ側で指定したURLへ転送(リダイレクト)させる方法。HTTPリダイレクトには、ページの引っ越しなどの恒久的な移転を表す301リダイレクトと、一時的な移転を表す302リダイレクトや307リダイレクトがあります。

設定は、WEBサーバの設定ファイル(Apacheの場合はhttpd.confファイルか.htaccessファイル)や、CGIなどで可能。HTTPヘッダにあるHTTPステータスコードでリダイレクトの種類を指定して、Location:ヘッダで移動先を伝えます。独自ドメインでサイトを運営するアフィリエイターの多くは、.htaccessファイルを利用してページの転送を設定するケースが多いようです。

リダイレクトには、WEBサーバ上で指定するHTTPリダイレクトのほかに、HTML上で別のURLに転送をかけるmetaタグによるリダイレクト(meta要素のhttp-equiv属性の値に"refresh"を記述する方法)とクライアントスクリプト(JavaScriptなど)によるリダイレクトがあります。後者はいずれも、WEBブラウザの設定によって動作しない場合があるため、HTTPリダイレクトを設定したほうがより確実に転送できるといえます。

>>アフィリエイト用語集「リダイレクト」のページはこちら