アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

アクセストレード登録後のよくある質問

キーワード検索
カテゴリー検索

「広告の掲載(リンク作成)」での検索結果

Q:「サイト指定」とは?

A:広告を掲載したい登録サイトを指定してください。該当サイトと提携中プログラムのリンクコードを取得することができます。
※提携中サイト以外へのリンクコードの転用はパートナー利用規約で禁止されています。

>>パートナー利用規約はこちら

Q:「リスティング広告禁止」ってどういう意味?

A:広告主がパートナーサイトに対し、リスティング広告を出稿しての集客(サイト誘導)を禁止しているということを意味しています。

リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索結果表示の周り(上部や右カラムなど)に表示される広告です。

広告枠への掲載は、キーワードと単価の組み合わせを設定して出稿する入札方式です。代表的なものに、Google AdWords(アドワーズ)、Yahoo!リスティングなどがあります。

アフィリエイトプログラムによって、この「リスティング広告」出稿に関する制限を設けている場合があります。商品名・サービス名・企業名などの登録商標での出稿が禁止されている場合、広告主により指定ワードが定められている場合、リスティングによる誘導はすべて禁止している場合など、条件はそれぞれ異なります。

禁止されている内容で誘導をすると発生成果の一部または全部が無効(取り消し)となりますので、違反しないようにプログラム詳細および提携サイト宛のメールをよく確認するようにしてください。

Q:プログラム詳細ページでは何ができるの?

A:アフィリエイト成果条件などの「プログラム詳細情報」の確認と、広告掲載のための「リンクコード取得」ができます。
※タブで切替できます。

詳細情報で確認できるもの

・プログラムの基本情報(名称、対応デバイス、カテゴリー、状態、開始日など)
・アフィリエイト成果報酬
・成果対象リストのダウンロード
・アフィリエイト予算の消化状況 ※設定されている場合のみ
・登録されている広告素材の種類(バナー、テキスト、商品リンクなど)
・提携・掲載の条件(ポイントバック可否、本人利用可否、リスティング可否など)
・プログラム概要
・サイト情報(商品情報、顧客単価、メディア露出・キャンペーンなど)
・成果情報(承認・却下条件、再訪問適用期間など)
・注意事項・特約 ※設定されている場合のみ

>>広告掲載方法(手順)についてはこちら

Q:広告取得の方法が分からないんだけど…

A:パートナー管理画面のプログラム情報ページで広告を取得できます。

リンクコード(アフィリエイト広告タグ)取得の手順

1.管理画面にログインし、上部メニューからプログラム情報

2.「サイト切替」で広告掲載サイトを選択し、「キーワード」にプログラム名またはIDを入力して検索
※提携済みプログラムの一覧は「掲載中プログラムを表示」ボタンで表示できます。

3.プログラム名をクリックしてプログラム詳細ページを表示

4.「リンクコード取得」タブに切替え、掲載したい広告素材(種類)を選択

5.掲載したい広告素材を選び「リンクコード選択」をクリック

6.選択されたリンクコードを、右クリックでコピー

7.サイトのソース(ブログの場合は記事)に貼り付ける
※広告を取得するにはプログラムとの提携が必要です。

リンクコード取得ページへは、プログラム情報やプログラム検索ページの「広告素材」の項目で広告素材名をクリックしてもアクセス可能です。

Q:広告素材のテキストは原稿を編集してもいいの?

A:広告素材(リンクコード)の改変は行わないでください。

広告表現の変更を伴うリンクコードの改変は、パートナー利用規約で禁止されております。

>>パートナー利用規約はこちら

なお、広告素材として「商品リンク」が許可されているプログラムに限り、お好みの画像やテキストでカスタマイズした広告原稿を作成いただけます。
※商品リンクの使用条件はプログラムごとに異なりますので、それぞれの商品リンク作成ページにて必ずご確認ください。

>>商品リンク作成方法はこちら

Q:リンクコード(画像サイズやテキストの文言)の改変をしてもいいの?

A:画像の加工やテキストの編集など、広告表現の変更をともなうリンクコード改変はパートナー利用規約で禁止されています。特別に許可された場合を除き、絶対に行わないでください。

なお、商品リンクの利用が許可されている場合は上記の限りではありません。該当プログラムの商品リンク使用条件をご確認ください。
※使用条件(使用可能な範囲)はプログラムにより異なります。

その他の広告内容に関する要望は、
・プログラム名
・希望の広告内容
を記載のうえ、アクセストレード宛にご連絡ください。広告主(マーチャント)に確認し、ご返答いたします。

>>広告についてのお問い合わせはこちら

Q:登録したサイトのトップページ以外に広告を掲載してもいいの?

A:同一サーバー上の同一ドメイン・同一内容(テーマ)であれば、トップページのみの登録でサイト内すべてに広告掲載が可能です。

ただし、トップページより広告掲載ページに遷移できる必要がありますので、ご注意ください。

Q:他社ASPの広告を同じページ内に掲載できる?

A:他社ASPの利用自体は問題ありませんが、同一広告主(マーチャント)・同一プログラムの掲載は成果が正しく反映されない場合があるためご遠慮ください。

Q:広告を掲載できる位置は決まっているの?

A:アフィリエイト広告の掲載位置は、登録サイト内であれば特に指定はありません。

パートナー利用規約の範囲内で、お好きな位置にご掲載ください。

なお、無料ブログサービスなどでは、広告掲載用リンクコードなどのタグを掲載できる箇所が限られている場合があります。問題なく広告が表示されているか、ご確認をお願いします。

Q:承認されたプログラムの広告は、登録サイトすべてに掲載できるの?

A:提携が承認されたサイト以外への広告掲載はできません。
アフィリエイト広告プログラムとの提携はサイトごとに行ってください。

提携サイト以外への広告掲載は、パートナー利用規約で禁止されております。

>>パートナー利用規約はこちら

Q:メールマガジンにバナー広告やテキスト広告を掲載したいんだけど…

A:メールマガジンに「バナー」「テキスト」の広告素材はご利用いただけません。
メールマガジン用の広告(メールリンク)をご利用ください。

Q:メールマガジン(メルマガ)にリンクコードを貼ってもいいの?

A:登録サイトタイプが「メールマガジン」の場合は、メールマガジン用の広告(メールリンク)をご利用いただけます。

Q:掲示板などへの広告掲載はできますか?

A:他の方が管理されている掲示板などへの広告掲載はできません。スパム行為とみなされますので、絶対に行わないでください。

発覚した場合は、パートナー利用規約に則り強制退会となる場合があります。

>>パートナー利用規約はこちら

Q:登録サイト以外で広告を掲載したいんだけど…

A:登録サイト以外への広告掲載、およびプログラムと提携中のサイト以外への広告掲載は、パートナー利用規約で禁止されております。

広告掲載を希望するサイトを、副サイトとして追加してください。

>>パートナー利用規約はこちらから
>>サイトの追加登録(副サイト追加)の手順はこちら

Q:バナーが表示されないんだけど…

A:広告の取得方法(手順)が正しいか、今一度ご確認ください。

>>広告の取得方法はこちら

Q:広告をクリックしたユーザーが、後から申込や購入をしたらどうなるの?

A:ユーザーが広告をクリックした直後に成果に結びつかなくても、期間内にユーザーが広告主サイトを直接訪れた場合も成果の対象となります。

再訪問期間は通常90日間で設定されていますが、期間の異なる場合や再訪問が許可されていないプログラムもありますのでご注意ください。

詳細は、管理画面内の個々のプログラム詳細でご確認ください。

>>パートナー管理画面はこちら

Q:予算が上限に達したら、どうなるの?

A:予算が設定されているプログラムの場合、上限に達するとプログラムが休止・終了となります。掲載中の広告リンクは無効となりますので、ご注意ください。

通常、予算の残りが少なくなると、登録Eメールアドレス宛にメールが自動配信されます。

※「予算状況」を見ると、現在の予算消化状況を確認することができます。
※予算に達しプログラムが休止となった場合でも、翌月などに予算が追加となる場合があります。

>>提携中プログラムの予算状況の確認はこちら(管理画面にログイン)
※予算設定のあるプログラムと提携していない場合は表示されません。

Q:広告をクリックしたら、無効広告と表示されるんだけど…

A:終了または休止したアフィリエイトプログラムの広告がクリックされると表示されます。

無効広告がクリックされているかどうかは、 管理画面の無効クリックレポートで確認できます。

おすすめのプログラムを併せて紹介しておりますので、広告差替えのご参考にしてください。

>>無効広告クリックレポートはこちら(管理画面にログイン)

Q:今、掲載しているプログラムを止めたいんだけど…

A:サイトに掲載中のリンクコードを削除する(外す)だけで、いつでも広告配信を止めることができます。

プログラムとの提携を解除する場合は下記のとおりです。一度提携を解除したプログラムとは再提携できませんのでご注意ください。

アフィリエイトプログラム提携の解除方法
1.パートナー管理画面の上部メニュープログラム情報をクリック
2.提携を解除するプログラム名をクリックし、プログラム詳細ページを表示
3.プログラム詳細ページ下部の「提携解除」ボタンをクリック

Q:リンクコードのダウンロードについて

A:リンクコードのファイルダウンロードは、CSV・TSV両形式ともMicrosoft Excel(または互換ソフト)での利用を前提とした仕様です。

そのため、テキストエディタ等で開く場合は正常に表示されませんので、リンクコードを利用する前にファイル内容を加工する必要があります。

下記を参考のうえ、ご自身の責でリンクコードの取得をお願いします。


<CSVファイルでダウンロードした場合>

CSVは、各項目が「,」で区切られる形式なので、
誤変換を防ぐために下記の処理が施されています。

・全ての項目内容の始まりと終わりが「"」で括られ(囲まれ)ます。
(例1)●●●→"●●●"

・項目内容の中に「,」などの半角記号が含まれる場合「"」で括られ(囲まれ)ます。
(例2)●●,●●→"●●"",""●●"

そのため、リンクコードの利用前に次のとおりの加工が必要です。

・リンクコード(<a href=から</a>まで)前後の「"」の取り外し
・リンクコード(<a href=から</a>まで)中の「""」を「"」に置き換え

▼リンクコード加工前
"<a href=""http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=**************"" target=""_blank""><img src=""http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=**************"" alt=""アフィリエイトのアクトレ"" border=""0""/></a>"

▼リンクコード加工後
<a href="http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=**************" target="_blank"><img src="http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=**************" alt="アフィリエイトのアクトレ" border="0"/></a>


<TSVファイルでダウンロードした場合>

TSVは、各項目がタブで区切られる形式です。

ファイル内容は「"」で括られて(囲まれて)いますので、CSVの場合同様に加工を行ってください。(上記参照)

Q:掲載URL登録って?

A:一部のプログラムは、提携状態の維持・広告掲載の継続には、広告を掲載しているページの登録する必要があります。
※広告掲載ページURLが未登録の場合、提携が解除される可能性があります。ご注意ください。

掲載URL報告が必要なプログラムの一覧は、[マイページ]>[掲載URL報告]で確認することができます。

Q:Twitterにアフィリエイト広告リンクを掲載してもいいですか?

A:Twitterサイトは、Twitterルールの変更にともない2016年1月末日をもって、アクセストレードにご登録いただけません。

Q:スマホでも広告掲載できる?

A:スマホでも、アフィリエイト広告掲載用リンクコードを取得できます。

リンクコード(アフィリエイト広告タグ)取得の手順

1.スマホ管理画面にログインし、上部メニューからプログラム情報へ

2.「サイト切替」で広告掲載サイトを選択

3.「提携中」ボタンをタップし、提携中プログラムの一覧を表示
※「検索条件を変更」からキーワードなどで絞り込むことも可能です。

4.広告掲載したいプログラムの「リンクコード取得」ボタンをタップ
※「詳細を見る」ボタンをタップするとアフィリエイト条件が確認できます。

5.掲載したいバナーのリンクコードをコピーし、掲載サイトのソースに貼り付ける
※リンクコードは必ず全文字コピーして貼り付けてください。

なお、スマホ管理画面では「バナー」と「テキスト」のリンクコードのみ取得可能です。その他の広告素材の確認・リンクコードの取得は、PC管理画面をご利用ください。

>>スマホ管理画面についてのよくある質問はこちら

Q:SSL対応で広告配信するには?/SSL対応リンクコードを表示したい!

A:マイページの広告配信設定で「SSL対応リンクコードを表示する」に切り替えてください。

SSL対応リンクコードへの設定変更手順

1.パートナー管理画面にログイン

2.マイページにアクセス

3.左メニューの広告配信設定をクリック

4.SSL対応リンクコードを選択

5.「設定を保存」ボタンをクリック

6.設定完了!

→各プログラムのリンクコード取得ページで表示される広告がSSL対応リンクコードに変更されます。

※この設定は、登録サイトすべてのリンクコード表示に適用されます。
※初期設定は通常リンクコードが選択されています。
※運営サイトがSSL非対応の場合は、SSL対応リンクコードに変更する必要はありません。


SSL対応リンクコードご利用の際の注意事項

・一部広告素材は、SSLでの広告配信に対応していません。
非対応の場合は、設定に関わらず通常リンクコードが表示されます。

・広告リンク先ページ(広告主サイトおよび解析用URLなど)がSSL対応していない場合、
SSL対応リンクコードを掲載しても広告のリンク先は非SSLページとなります。

・iOSアプリ上など非SSLページが表示できない環境で広告掲載する場合、正常に広告画像(バナー)が
表示されること・広告がリンクする(広告主サイトに遷移する)ことを必ず確認してください。

・SSL対応リンクコードを掲載した場合、一部フィーチャーフォン(ガラケー)で
広告が表示・リンクできない場合があります。

・アプリメディアを運営の場合、下記リンクより必ず詳細をご確認ください。

>>広告配信用リンクコードのSSL対応に関する詳細はこちら

Q:iOS9アプリ上でアフィリエイト広告が表示されない…

A:iOS9上でXcode7以降でビルドしたアプリを利用する際、新たに追加されたATS(App Transport Security)機能の影響で、HTTP通信(SSL対応されていないページや画像の取得)が行えなくなりました。

そのため、広告掲載した画像の表示・広告主サイトへのリンクができない事象が発生しております。

当てはまるアプリメディアを運営されている場合は、ATSを無効化する、またはSSL対応リンクコードを用いて広告掲載することにより、この事象を回避できます。

>>広告配信用リンクコードのSSL対応に関する詳細はこちら
>>SSL対応リンクコードの取得方法はこちら

Q:SSL対応リンクコードに設定を変更したけど、掲載バナーが切り替わらない!

A:広告配信設定では、パートナー管理画面に表示されるリンクコード種別の切替ができます。

設定変更以降に取得するリンクコードよりSSL対応となります。すでに取得・掲載済みのリンクコードは、自動更新されませんのでご注意ください。

※すでに掲載済みのリンクコードは、新たに取得し直してください。
>>広告配信用リンクコードのSSL対応に関する詳細はこちら
>>SSL対応リンクコードの取得方法はこちら

Q:広告掲載用リンクコードは「rel="nofollow"」に対応しているの?

A:アクセストレードの広告掲載用リンクコード(広告タグ)は、標準で「rel="nofollow"」付きとなっています。
※2015年5月12日以降に取得した場合。それより前に取得した場合は、再取得してください。

「nofollow」属性とは、検索エンジン(Google botなどのロボット)に特定のリンクに対し「リンクをたどらない」という指示をするために使用するもです。

利用が推奨されているケースは下記の3つです。

【1】 リンク先が信頼できないコンテンツである場合
【2】 有料リンクである場合
【3】 クロールの優先順位を示す場合※リンク先がクロール不要/できないページであるなど

2016年4月現在、通常のアフィリイエイトサイトであればリンクに必ずしもは「nofollow」を付ける必要はないと言われていますが、アクセストレードでは周辺状況を加味し今後【2】に該当すると可能性があると考え標準でnofollow付きのリンクとしております。
(付与していることによるデメリットはありません。)

[参考] ウェブマスター ツール ヘルプ
特定のリンクに対して rel="nofollow" を使用する

Q:提携中プログラムを簡単に探すには?

A:プログラム検索ページ上部の「提携中」にチェックをいれると、簡単に提携中プログラムのみを表示できます。

>>管理画面にログインして提携中プログラムを表示

Q:「広告条件」について詳しく知りたい…(本人利用/ポイント/即時提携/リスティングなど)

A:パートナー管理画面の「広告条件」に使用しているアイコンの意味は、下記のとおりです。
(さらに詳細な説明・その他項目のアイコンについては、アイコン説明ページを参照してください。)

ポイントバック・サポートシステム利用サイトとの提携・掲載について
ポイントOK…許可しています。
ポイント審査あり… 一部許可しています。
ポイントNG…許可していません。※ポイントやインセンティブの還元による誘導は禁止

自己アフィリエイト(アフィリエイター自身が登録サイト経由で申込・購入すること)について
本人利用OK…許可しています。
本人利用初回のみ… 初回のみ許可しています。2回目以降NG。※同一住所居住者全てを含め1回のみ
本人利用NG…許可していません。※家族など同一住所居住者は本人利用と見なされます

アフィリエイト成果の承認について
成果当日承認… 発生当日に成果が承認されます。

広告プログラムとの提携・掲載について
即時提携… 審査なしで提携できます。提携申請後、すぐに広告掲載が可能。

リスティング広告を利用した誘導について
リスティングOK…許可しています。
リスティング条件あり… 条件付きで許可しています。※リスティング詳細条件を必ず確認してください
リスティングNG…許可していません。※違反した場合、成果取消・提携解除となります

その他の広告条件について
Webサービス…アクセストレードWebサービスに対応しています。
予算上限あり…予算上限が設定されています。超過するとプログラムが自動休止します。
アフィバック対応…アフィバックモールから簡単に自己アフィリエイト可能です。
成果CSV納品…発生成果が後日一括で追加されます。リアルタイム反映しません。

>>管理画面で使用しているアイコンの説明(一覧)はこちら

Q:ブログに広告を掲載できないんだけど…

A:広告の掲載・取得方法を下記よりご確認ください。
>>広告の取得方法はこちら

ブログへの掲載方法につきましては、ご利用のブログ提供元にご確認ください。

Q:AMPって何?アクセストレードは対応しているの?

A:AMPは、スマホでのWEBページ表示を高速化するための仕組みです。
対応するためには、ページ/サイトをAMP HTMLでつくる必要があります。
>>アフィリエイト用語集「AMP」

また、広告を掲載する場合は、専用のタグ(amp-ad)で記述する必要があります。
アクセストレードは、このamp-adに対応しています。

ただし、通常の掲載方法とは異なりますので、下記の説明ページを必ずご確認のうえご利用をお願いします。

>>AMP対応リンクコードの利用方法・注意事項はこちら

Q:リンクコードをAMP用のタグに書き換えてもいい?

A:通常のリンクコードのimgをamp-imgに置換した場合、正常に広告配信することができないためアクセストレードのサポート対象外となります。

必ず、amp-adタグ(AMP対応のリンクコード)を生成して広告掲載してください。

利用方法・注意事項については、下記の説明ページを必ずご確認ください。

>>AMP対応リンクコードについて確認する

Q:AMPについて説明しているページはないの?

A:下記のページでAMPについて調べることができます。

アクセストレード アフィリエイトパートナー会員向け説明ページ
広告掲載用リンクコードをAMP対応しました
通常画像バナーもAMP対応広告になりました
※対応の背景、利用方法、注意事項などは、こちらのページでご案内しています。

AMP公式情報
初めての AMP ページを作成する
AMP HTML
The AMP Validator(バリデーションチェックツール)
AccessTrade amp-ad情報ページ

参考報情報(外部サイト)
AMP 化しよう: Google モバイル検索における AMP ページへのリンク機能のプレビュー
AMP ページの Google 検索ガイドライン

Q:amp-ad用リンクコードを取得したいが、広告をローテーション表示させたくない!

A:2016年12月21日より、通常画像バナーもAMP対応広告となりましたので、そちらからAMP対応タグを生成してください。

>>AMP対応アフィリエイト広告タグについて確認する

なお、これまでどおり、ローテーションPCバナーのAMP広告に、広告素材を1件のみ登録して利用でも問題ありません。
引き続きご利用ください。(掲載広告が1件のみの場合、ローテーション表示はされず固定表示となります。)

>>「AMP」に関するよくある質問をもっとみる

Q:amp-adタグを掲載後に、表示広告を変更する方法

A:通常画像バナーの場合 通常のアフィリエイト広告掲載同様に、張り替えたい広告にタグを張り替える必要があります。
掲載したい広告を選び、規定の方法でAMP対応タグを生成してください。

>>AMP対応タグに関する詳細を確認する
ローテーションPCバナーの場合 パートナー管理画面上で、変更したいローテーションPCバナー枠の「素材編集」ボタンから設定してください。

該当のローテーションPCバナーに設定されている広告プログラム・広告素材のみを変更する場合は、リンクコードの貼り替えは不要です。

>>「AMP」に関するよくある質問をもっとみる

Q:amp-ad対応しているのはローテションPCバナーだけ?他の広告素材は対応していないの?

A:amp-adに対応している広告素材は、通常画像バナーとローテーションPCバナーのみです。(2016/12/21現在)

その他のローテーションバナー、およびバナー等の通常リンクコードは未対応ですのでご注意ください。
※今後の状況に応じて、対応広告素材の追加を検討予定です。

>>「AMP」に関するよくある質問をもっとみる

Q:1サイトに複数のamp-adタグを掲載できる?

A:複数のamp-adタグ(AMP対応リンクコード)が掲載可能です。

掲載希望枠・箇所に合わせ複数作成してください。

>>「AMP」に関するよくある質問をもっとみる

Q:商品リンク使用条件について

A:商品画像
プログラムサイト内の商品画像(人物・モデル除く)の流用可否です。

商品画像の改変
プログラムサイト内の商品画像(人物・モデル除く)の改変可否です。

サイト上にない画像
パートナー自身が撮影・入手した商品画像の使用可否です。

商品価格の記載
商品価格の記載可否です。

付随する紹介文
プログラムサイト内にある商品・サービス紹介文の流用可否です。

Q:提携・掲載したばかりなのに、リンクが無効なんだけど・・・

A:提携後リンクコードが有効になるまで、数分(最大で10分)程度を要します。 広告リンクの確認は、提携後しばらく経ってから行ってください。

Q:お気に入りに指定したプログラムを表示させるには?

A:管理画面の>プログラム詳細検索ページ上部の「お気に入り」ボタンをクリックすると、簡単にお気に入りプログラムのみを表示できます。

>>管理画面にログインしてお気に入りプログラムを表示