アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

サイト運用

アフィリエイトで使えるキーワード選定方法《河井大志アフィリ論6》

情報更新日:2015/09/09

株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

●前回の復習

前回の河井大志のアフィリエイト論5では、トップアフィリエイターが実践している集客方法(アフィリエイト手法)をご紹介しました。

今回は、その中で大切であるとお伝えしていた「キーワードの見つけかた」について、具体的に説明してまいります。

●キーワードって、何??

そもそも、キーワードって何なのでしょうか?

アフィリエイターやWEBマーケターが言う「キーワード」とは、「検索キーワード」のことを指します。

日々、インターネット上の検索サイト(Yahoo!やGoogleなど)では、ユーザーが様々なキーワードで調べています。

例えば、次のような調べかたです。


・ニュースで中国株の暴落が報道された時に、「中国 株 暴落 原因」と調べる
・ニキビがひどくなってきた時に、「ニキビ 原因」と調べる
・友人が出産した時に、「出産祝い 友人 おススメ」と調べる


これらの「中国 株 暴落 原因」「ニキビ 原因」「出産祝い 友人 おススメ」などが、検索キーワードです。

●キーワード選びが重要な理由

では、なぜキーワード選びが重要なのでしょうか?

それは「商品を買ってくれそうな人にアピール」するためです。

具体例を出すと、以下のとおりです。


ニキビ関連の商品をアフィリエイトする場合

「ニキビ化粧品 おススメ」「ニキビ 原因」「ニキビ 予防法」「ニキビ 30代 なぜ」「ニキビ治す方法」「ニキビ なりやすい食べ物」「ニキビ 漢方」

このようなキーワードで調べている人は、「ニキビに悩んでいる」「ニキビになりやすいから予防したい」「ニキビを早く治したい」ということを考えています。

このような人たちに対して、(アフィリエイトしている)ニキビ化粧品の良さを伝えることができれば、購入してくれる可能性がありますよね。


●キーワードを探すための基本的なツール

では、実際にそれらのキーワードを探していく方法をお教えします。

どのようなキーワードで検索されているのか、を知るためのツールは無料で利用できます。(2015/09/09現在)

このツールを使わない場合、自分で想像するしかないのでキーワードをたくさん見つけることができません。キーワードはできるだけ多く選び、そこから絞り込んでいくのが良いのです。

では、早速無料で使えるツールを2つご紹介します。


Yahooキーワードアドバイスツール

こちらは、Yahooの検索キーワードと検索数を調べることができるツールです。

Yahooプロモーション広告に登録(無料)すると利用できます。

例えば「ニキビ」と検索すると、それらに関連するキーワードとその月間検索数の予測も表示してくれます。

・ニキビ 月間170,000回検索
・ニキビ跡 月間60,000回検索
・ニキビ 薬 ランキング 月間1,300回検索・・・


Googleキーワードプランナー

こちらは、Googleの検索キーワードと検索数を調べることができるツールです。

Googleアドワーズに登録(無料)すると利用できます。

Yahooキーワードアドバイスツールと同じで、関連するキーワードとその月間検索数の予測も表示してくれます。


代表的なキーワード選定ツールは、上記の2つです。

まずはこのツールに無料登録をして、どのようなキーワードが多く検索されているのかを確認してみましょう。


株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

SEO対策コンサルタント、アフィリエイター支援事業を展開。著書に「SEO対策 検索上位サイトの法則52」「アフィリエイト報酬アップの絶対法則61」がある。 【公式サイト】株式会社Smartaleck 【公式ブログ】河井大志 公式ブログ

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2015/09/09更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。