アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

サイト運用

アフィリエイトの効果的な集客方法《河井大志アフィリ論5》

情報更新日:2015/08/26

株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

●前回の復習

前回までの《河井大志アフィリ論1〜4》では、アフィリエイトサイト・アフィリエイターの在りかたやコンテンツマーケティングなど、アフィリエイトをするうえでの「基礎的な考えかた」をご紹介しました。

今回からは、具体的な集客方法の説明に入っていきます。

●アフィリエイト手法にとらわれないことが大切

集客を考えるうえで大事なのは、アフィリエイト手法にとらわれないことです。

メジャーなアフィリエイト手法には「サイトアフィリエイト」や「ブログアフィリエイト」をはじめとし、アドセンス/メルマガ/Twitterアフィリエイト/Facebookアフィリエイトなどがありますが、これら1つ1つを切り分けないほうが実は効果的です。

なぜなら、それぞれの手法は「集客方法」「メディア」「取扱商品」の組み合わせが異なるだけで、重なり合う要素がたくさんあるためです。

例えば、サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトだと、「集客方法」と「取扱商品」は似ていて、はっきりと異なるのは、「ホームページ形式でアフィリエイト」するのか「ブログ形式でアフィリエイト」するのかという「メディア」の違いだけです。

そうやって本質的に考えていくと、最終的に1つのアフィリエイト手法しかない、とも言えるのです。

つまり、これらのアフィリエイト手法を合わせて考えるべきなのです。

「サイトアフィリエイト」を基本として、様々な要素を付け加えていく方法が好ましいでしょう。

どういうことかと言うと、サイトアフィリエイトは(HTML形式の)サイトを構築して、狙ったキーワードでSEO対策して上位表示させるアフィリエイト手法ですが、その形に限定される必要はないということです。

・「HTML形式」でサイトを構築せず、無料ブログやWordPressを利用する。
・集客方法はSEO対策で上位表示するだけではなく、PPC広告も利用する。
・訪問ユーザーにTwitterやFacebookで記事をシェアしてもらうために工夫する。
・ファンになってもらうために、メルマガ登録してもらう。
・取り扱いたい商品が見つからない場合、適切な広告を表示できるGoogleアドセンスを利用して収益化を図る。

このように、要素を合体したアフィリエイト手法が1番よいのです。

アフィリエイト手法に目移りしてしまって、1つの手法で成果が出なければ次…となりがちですが、それではいつまで経っても満足のいく報酬は得にくいでしょう。

ちなみに、高額な塾やスクールでうたわれている「たった〇〇分で〇〇万円稼ぐ」「寝ながら〇〇万円稼ぐ」という魔法のようなアフィリエイト手法は存在しませんのでご注意を!

それでは、基本となるサイトアフィリエイトに必要な「集客方法」についての本題に入ります。


株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

SEO対策コンサルタント、アフィリエイター支援事業を展開。著書に「SEO対策 検索上位サイトの法則52」「アフィリエイト報酬アップの絶対法則61」がある。 【公式サイト】株式会社Smartaleck 【公式ブログ】河井大志 公式ブログ

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2015/08/26更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。