アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

サイト運用

どのようなジャンル・商品から取り組むべきか《河井大志アフィリ論4》

情報更新日:2015/08/12

株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

●前回の復習

前回の《河井大志アフィリ論3》では、「コンテンツマーケティング」の考えかたとその手法について説明いたしました。前回の内容はアフィリエイターの基礎として、まず初めに知っておくべき内容ですので、読まれていないかたは是非ご一読ください。

前回の内容を踏まえた上で、第4回目からは具体的な説明をさせていただきます。

●アフィリエイトをするジャンルや商品の決定方法

アフィリエイトを始める時はどのような「ジャンル」と、どの「商品」で始めるのかをまずは決めなければなりません。

その決定方法は様々あり、例えば次のような考えかたがあります。

・「報酬が大きいから」キャッシングの分野を狙う
・「比較サイトが作りやすいから」ウォーターサーバー分野を狙う
・「扱っている商品が多いから」美容関連の分野を狙う
・「過去の職業と関係があるから」〇〇商品をアフィリエイトする
・「リフォームで騙された経験があるから」リフォーム関連の分野を狙う
・「〇〇という商品が気になるから」〇〇商品をアフィリエイトする
・「10月には〇〇が流行るから」5月頃から〇〇商品のサイトを作りはじめる

これらの考えかたや決定方法は、いずれも間違ってはいません。

アフィリエイターのレベルによっても、最適な選定方法は異なるでしょう。

●”かゆいところに手が届かない”サイトにならないために

私がアフィリエイターさんの指導をしてきてする際に気になるのが、「不得意」な分野でアフィリエイトをしているサイトです。日々何百サイトも見ているのですが、その中で最も違和感があります。

例えば、若者向けのニキビケア商品を、50代の男性のかたのサイトで扱っている場合などです。

「しっかりと情報を調べたうえでサイトを構築するように」と事前に指導しているので、間違ったことは書かれていませんし、情報が少なすぎるわけでもありません。

しかし、どこか違和感を感じるのです。

この違和感は、自分(サイト運営者)とサイトに訪れるユーザーの属性が、あまりにもかけ離れている場合に起こります。

よく見かける事例ですが、50代の男性が必死に色々考えて「女子大生アリサのニキビ対策サイト!!」というサイトを作るとします。

そのサイトを色々見ていると、上述したように発信している情報自体は悪くないのですが、細かい部分に少しずつズレが生じているのです。

つまり、「かゆいところにちょうど手が届かない」サイトになってしまっています。

例をあげると・・・

・「(#^.^#)」のような、今どきの若い子が使わない顔文字をがんばって使っている。

・「プリクラってニキビがあると撮りたくないですよね」などのフレーズがあるが、今の若い子はプリクラをそこまで利用しないし、そもそもプリクラではニキビは写らない。

・若い子は使わない難しい言葉を使いすぎてしまう。

・経験できない女性の日を憶測で書いてはみるが、共感できない内容になっている。

・「お酒の飲み過ぎは肝臓に悪くお肌に・・・」という注意書きがあるが、女子大生でそこまでお酒を飲みすぎる人は少ない。

・「食生活を〇〇しよう」と言っても、実家暮らしなので自分で食事をコントロールできない、一人暮らしでも忙しくて自炊できない、などの理由で食生活の改善は難しいというユーザーが多い。それよりも、化粧の落としかたや、リンパの流れをよくするストレッチ方法など、手軽に始められる解決策が欲しい。

このように訪問者がサイトを見て、「なーんか、違うんだよね」と思うことが多いようです。

それでは、こうならないためにアフィリエイターはどのように、ジャンルや商品を選べばよいのかを説明したいと思います。


株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

SEO対策コンサルタント、アフィリエイター支援事業を展開。著書に「SEO対策 検索上位サイトの法則52」「アフィリエイト報酬アップの絶対法則61」がある。 【公式サイト】株式会社Smartaleck 【公式ブログ】河井大志 公式ブログ

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2015/08/12更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。