アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

トレンド情報

提携経験がない方も必見!人気上昇中ジャンルFX講座 「アフィリエイトで人気の理由」

情報更新日:2010/08/18

アクセストレード アフィリエイト広告主 コンサルティング担当

K(ケー)

株式会社インタースペースのKでございます。前回までで、FXとはどういったものなのかをご理解いただけたと思います。

さて、私がなぜ皆さんにFXアフィリエイトのご紹介をさせていただいたかですが、それは、FXジャンルのプログラムが今、アフィエイター様から非常に人気・関心の高いものとなっているからです。

弊社サービス・アクセストレードにおいては、これまでに多くのFX会社様のプロモーションを取り扱わせていただき、その数々の実績・ノウハウを元に、アフィリエイター様へ向けてFXアフィリエイトのサイト作りなどのサポートをさせていただきました。

ですので、まだFXジャンルにノータッチであるアフィリエイター様に向け、FXアフィリエイトについてのノウハウ提供をさせていただければと思った次第です!

それではまず、FXジャンルが多くのアフィリエイター様から人気を集めている訳をご説明いたしましょう。理由としては、主に以下の2つが挙げられます。

<理由1>他ジャンルと比べて高額報酬プログラムが豊富であること

例えば、ECジャンルのプログラムですと、平均報酬率は、数%ほど。無料会員登録系のプログラムの平均報酬額は、数十円〜数百円ほど。

そんな中、FXジャンルのプログラムの平均報酬額は、5,000円ほどから高いものでは15,000円ほどまであります。

成果地点も、

・口座のWEB申込み
・口座開設
・入金

などと多様ですし、だからこそ高額の報酬を望むアフィリエイター様から人気を集めるわけですね!

また、アフィリエイター様に商品をきちんと理解した上でご紹介いただくために、一部のFXプログラムは本人申込みOKであるということも魅力です!

(もちろん、サイトのユーザー数や競合サイト数などの条件を考慮すると、他ジャンルのプログラムが FXプログラムよりも報酬総額が高くなることも十分にあり得ます!)

<理由2>時期的にも、FXを取扱うメリットがあること

ここ数年の株価低迷で株の売買を控え気味…、
といった方がいる中、前回までにご紹介させていただいた通り、FXはうまく運用すれば為替レートの上がり下がりに関係なく利益を手にすることができます。

それに加え、先日のギリシャ問題などに起因するユーロ円の変動で「検索ボリュームが増えている」という背景からも、「FXプログラムが報酬獲得のチャンス」と捉えているアフィリエイター様が多いのかもしれませんね。


以上、今回はFXプログラムのアフィリエイト事情についてお伝えいたしました。次回は、「実際のサイト運用」について解説してまいりますのでお楽しみに。引き続き、お付き合いくださいませ。

FXプログラムのアフィエイト実施に関するご注意

  • ・FX会社は日々商品スペックの変更を行っております。それに従い、アフィリエイトサイト内における表記の速やかな変更にご協力いただけますようお願い申し上げます。速やかにご修正いただけない場合、また悪質な表記が見られる場合は、提携の解除、または成果の取り消し等の対応を行う場合がございます。予めご了承くださいませ。

  • ・FXは元本割れの恐れのある投資商品になります。アフィリエイトサイトでは、「絶対に儲かる・勝てる」「元本割れは絶対にしない」などという、ユーザー様に誤解を与えるような表記は絶対にしないようお願い申し上げます。

アクセストレード アフィリエイト広告主 コンサルティング担当

K(ケー)

学卒業後、ガス機器メーカーにて代理店営業を経験。全く畑違いではありながら興味のあったWEB広告業界へ。入社当時から担当しているアフィリエイトコンサルティングも3年目。担当は金融ジャンル・FX(外国為替証拠金取引)。

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2010/08/18更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。