アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

パスワードを忘れたかたはこちら

トレンド情報

【恋婚活特集】さむ〜い季節にピッタリ!?年末年始の需要期に期待ふくらむ恋婚活ジャンル!

情報更新日:2019/12/09

12月に入って今年も残すところあと1ヶ月を切り、慌ただしさの増すこの時期にこんなフレーズをよく耳にしませんか?

「恋人へのクリスマスプレゼント、今年はどうする?」、「この冬は恋人とイルミネーションを見に行きたい!」、「年末年始は大切な人と過ごそう」など、カップルはウキウキし、おひとり様にはチクっと刺さるアレです(笑)。

寒い冬には人のぬくもりが恋しくなるという心理をうまくついてくる年末年始のイベント商戦が今年も始まったな〜。なんて思いが頭をよぎり、私自身はチョット刺さる季節です。

と言いつつ私も友人たちと集まると

「クリスマスまでに恋人を作りたい!」
「クリスマスまでには難しくても、年内には出会いをみつけて大切な人と新たな1年を迎えたい」

という内容で盛り上がることも多いのも事実です。

実際にみなさんもそういう話題をこの季節は、よく耳にされるのではないでしょうか。

そして、クリスマスが終わると年末年始の帰省シーズンとなり、実家の親族や久々に再会する既婚者の友人たちから「誰かいい人いないの?恋人もいないの?」と質問攻めにされるパターンありませんか?

ちょっとうんざりしながらも、日常では深く考えていなかった結婚を意識させられるタイミングでもありますよね。

このように恋愛や結婚の意識が高まる年末年始のシーズンは、新たな出会いを求めて動き出すかたが増える季節です。今回は、そんな今の時期にピッタリな恋婚活ジャンルについてご紹介します。

■最近よく聞く恋活って?婚活と何が違うの??

婚活は「〇〇活」の1つとして、すでに確立されたジャンルになりつつありますが、恋活とは一体なんなのでしょうか?婚活についておさらいしつつ、恋活についても解説していきますね。


[1] ゴールが明確!結婚相手を見つけるための婚活

すっかり市民権を得た婚活は、読んで字のごとく「結婚をするための活動」です。

ユーザーの特徴としては、結婚を真剣に考えて積極的にゴールを目指している人が多数いることです。

結婚の先にある出産というライフイベントが大きく影響しているのかもしれませんね。そして男女ともに目的が同じなので、ターゲットは結婚を意識している男女になることも特色の1つです。


また、結婚においては本人同士の相性はもちろん大事ですが、家同士も結びつくためご両親の意見を無視するわけにはいかないこともあります。

結婚相談所などのサービスは自身で条件を決めることができるので、ご両親の要望も入れてお相手を探せることも人気の理由です。


[2] トキメキが欲しい!キラキラを手に入れたい恋活

「恋する女はキレイ」ってよく言いますよね。ちょっと古いでしょうか(笑)。
実際、恋をするとホルモン分泌がさかんになり、精神的な安定や美肌効果をもたらすという科学的根拠もあるみたいですよ。^^

そんな、恋をするための恋活は、「すぐに結婚」が目的ではなく、まずは異性を好きになる気持ちからスタートし、お付き合いする相手を探すことが目的です。

恋をすると、自分磨きを始めたり仕事に対するモチベーションがあがったりと良い方向に働いた経験はないですか?辛いことがあっても、隣に誰かいてくれると心が安定して気持ちも安らぎますよね。


ただ、恋をしたいという潜在意識を持っていてもなかなか出会うタイミングがない、なんて人も多いはず。そんな迷える人たちにおすすめできるのが、マッチングアプリサービスいわゆる恋活アプリです。アプリに登録するだけで、気軽に始められるのもいいですよね♪

■こんなに違う!恋活・婚活サービスの違いについて

恋活・婚活それぞれの特徴がわかったところで、続いては実際のサービスについてみていきましょう。


恋活サービスはアプリが中心なこともあり、気になる異性がいた場合はすぐに「いいね!」を送って、マッチング後にはメッセージのやり取りができるという、スピーディーさと自由度の高さが特徴です。

手軽でありつつも登録時には身分証明書の提出が必要なのでいわゆる「出会い系」とは違い、ユーザーも安心して利用することができます。

そして、月額利用料は3,000〜4,000円と低価格で利用ができることと、さらに女性にはうれしい♪無料で利用可能なサービスもあります!つまり、おサイフに優しいので恋活サービスのメインターゲットである20〜30代の若いユーザーにとっては嬉しいですよね。

このように恋活サービスは手軽に始められることから、サービス開始から数年で会員数は250万人を超えるものがほとんどです。なかには会員数1,000万人にのぼるようなサービスもあるので、運命の出会いに胸がふくらみますね!


一方、結婚相談所を中心とした婚活サービスは、自分の希望条件に合う異性をコンシェルジュから紹介してもらえるなど、フォローアップ体制の充実したサービスが多く、担当コンシェルジュと二人三脚で進めていくイメージが強いです。

サービス登録時には、身分証明書だけでなく、独身・学歴・収入証明書の提出、さらに医師や弁護士などのユーザーは資格証明書の提出も必須となっているので、理想の結婚相手に出会う近道といえそうです。

そんな結婚相談所サービスの一般的な月会費は10,000〜15,000円(プラス入会金5〜10万円)で、成婚料(5,000円〜20,000円程度)が必要な場合もあります。「理想の相手と結婚への近道」をめざしている多くのユーザー(平均的な会員数:3〜6万人)の真剣度はかなり高いのではないでしょうか。


▼恋活・婚活サービスの比較例

■それぞれのユーザーの特徴を分析して、訴求方法を考えてみよう!

「人と人が出会うためのサービス」という点において恋活・婚活サービスは似て非なるジャンルであり、それぞれのユーザーの目的や、サービス内容は微妙に異なっています。

恋をしたいのか?それとも、すぐに結婚がしたいのか?ユーザー同士の目的が一致していないと、たとえ気になる異性に出会えたとしても悲しい結果になってしまいそうですよね・・・。

そのため、ユーザーの要望に近いサービスに導くような訴求をすることがとても大切になってきそうです。

たとえば恋活ジャンルの訴求においては、アプリサービスを実際に自分自身で使ってみてはどうでしょうか?

ユーザー目線の使い心地や登録会員の雰囲気など、気付いたことを紹介する体験レビュー型の訴求は、リアリティのあるポイントを伝えられそうです。

そして「本当に出会えるのか?」は、ユーザーの気になるポイントでもあるので、実際に会ってみたというレポートは注目されるかもしれません。


また、婚活ジャンルにおいては前項でお話ししたとおり、恋活ジャンルよりも会費の高いサービスが多いので料金比較を中心に、会員数やフォローアップ体制などを比較一覧でわかりやすくみせる訴求方法は、ユーザーが興味を持ちやすく理解しやすいのではないでしょうか。

このように婚活ジャンルと言っても、コンシェルジュがサポートしてくれる結婚相談所のように手厚いものから、自身で探して参加する婚活パーティーのように自由度が高いものまで多岐にわたります。


いかがでしたか?一口に恋活・婚活と言ってもさまざまあるので、ターゲットユーザーの目的や属性にあったサービス選定と訴求方法をコンテンツで表現することが大事です。

恋婚活は、人と人をつなぎ幸せのお手伝いができるステキなジャンルです。ぜひこの機会に掲載準備をして、
新たなジャンルにチャレンジしてみてくださいね!

株式会社インタースペース

『アクセストレードおすすめジャンル』お知らせ担当

アクセストレードでは、旬のおすすめジャンルを『特集』でご紹介しております。 特集でご紹介させていただくプログラムの、おすすめポイントやメリットなどをわかりやすくお伝えいたしますので、 みなさまどうぞよろしくお願いします!

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2019/12/09更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
PAGE TOP