アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

トレンド情報

【ファッション特集】年末年始のセールや福袋!秋から準備してバッチリ稼ごう!!

情報更新日:2019/11/12

すっかり秋も深まり、昼間は暖かいのに夜はちょっと肌寒いな〜。と感じる日が増えてきましたね。
地球温暖化の影響なのか気温の高い日が長く続き、毎年ちょっとずつ夏の終わりが遅くなっているような気がしています。そんなわけで私は衣替えのタイミングが掴めず、クローゼットにはまだ少し夏物が残っています(笑)が、みなさん衣替えはもうお済みですか?今回はそんな季節の変わり目に需要が高まるファッションジャンルをご紹介します。

■ファッションジャンルを「今」おすすめする理由は2つ!

まず1つ目は衣替えの時期ということ。先ほど、私は衣替えがもう少し残っていることを告白しました(笑)が、みなさんも経験がある通り、衣替えのタイミングはこれからくる季節(今なら冬)に備えて冬物を新たに購入したり買い替えたりするため需要の増加を見込めます。また、春から夏にかけての衣替えに比べて冬物ジャケットやコートなど比較的単価の高いものが売れるので、春・夏よりも売上げアップを期待できます。

そして2つめの理由は、新年の風物詩ともいえる福袋の販売や初売りセールがスタートするからです。

「え?11月に福袋って早くない?」と思ったかた!

ネット通販が始まった頃から徐々に時期が早まっていて、最近では11月後半から福袋の予約受付をスタートしているアパレルブランドも多く、なかには11月の初めからプレ予約をスタートしている人気ブランドもあります。アクセストレードの「ファッション特集」ページに事前予約情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!また、セールも秋冬・年末年始・初売りといったように季節ごとのセールを実施しているショッピングサイトも多いです。

そんなユーザーの購買意欲が上がりはじめるこの時期に、ぜひファッションジャンル推しのページやサイトをつくってアフィリエイトを始めてみませんか?

■拡大するEC需要と豊富なファッションジャンルのキーワード

ファッション(衣服)は老若男女問わず、すべての人に必要ですよね。ここではファッション市場(EC市場)の拡大とファッションジャンルの豊富なキーワードについて、ご紹介します。

[1]近年のEC市場のめざましい伸長とファッション市場
EC、いわゆるインターネットを利用した小売りビジネス業界は、近年めざましい成長をみせています。
個人のインターネット利用率が約80%にまで拡大していることや(※1)、キャッシュレス決済の普及がEC市場拡大の追い風となり、私たちにとってEC(ネットショッピング)はますます身近な存在になっていることが考えられます。実際、2010年には年間売上7.7兆円だったEC市場規模は、8年後の2018年には年間売上約18兆円規模にまで拡大しており、右肩上がりの成長を遂げました。(※2)

そして、ファッションジャンルに絞ってみても年間売上1.7兆円を超える規模となっており(※2)、その背景としてスマートフォンを利用した採寸アプリやコーディネートアプリによって、衣類をECで購入するための心理的ハードルが下がってきていることや商品到着後の返品を受付けるサービスが増加してきたことによるユーザーの安心感という後押しがあることがあげられています。

このようにファッションジャンルのネットショッピングは働くママや仕事に忙殺されているサラリーマン、ちょっと遠出が面倒になってきたお年寄りなど、老若男女を問わず外出せずに商品を購入できる利便性とファッションサイトのサービス向上(アイテムや色のカテゴライズやトータルコーディネートの提案)やインターネット限定クーポンやキャンペーンを利用して実店舗よりも安く購入できるというメリットにより、今後も各年齢層のユーザーにとって必需品となっていきそうです。

※1出典:「令和元年版情報通信白書」(総務省)
(http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/r01/pdf/01honpen.pdf) を加工して作成

※2出典:「平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備」 (経済産業省)
(https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190516002/20190516002-1.pdf) を加工して作成


[2]広がり無限大!?豊富なキーワードやターゲット
ファッションジャンルは、そのキーワードやターゲットの広さも特徴としてあげられます。年齢や職業、性別はもちろんファッションの系統によってもターゲットはさらなる広がりをみせます。ファッションの系統とは、カジュアル・キレカジ・ナチュラル・ガーリー・シック・フォーマル・シンプルなど定番のものをはじめ、スポーツテイストやフォークロア、ロマンティックなどトレンドのものまで、実に幅広いです。

キーワードの多さを利用し、例えば「レディース ロマンティック ニット トップス」や「メンズ シンプル 冷え防止 パンツ」などのようにニッチなターゲット層に細かいキーワードを設定することで、ビッグワードでの訴求よりもライバルは減る可能性があります。

もちろん、マッチしたターゲットへの訴求も見込めるのでCVR(成果発生率)のアップも期待できます。
なによりも、体型やシーン、季節などさまざまな切り口でキーワードを組み合わせることにより、ユーザーのかゆい所に手の届くような情報を発信することができるのではないでしょうか。

■ユーザー目線のコンテンツを作って、ライバルに差をつけよう!成果を上げるためのサイト作成ポイント

[1]ターゲットに合わせたコーディネート紹介
ファッションジャンルは、先述のとおりキーワードの多さやターゲットの広さが特徴的です。
ユーザーが検索するキーワードも系統やアイテムによってさまざまなため、ターゲットやアイテム別のページを入れ込むようなサイト作りをして集客効果アップを図ってみてはいかがでしょうか?

また、テレビドラマやバラエティー番組に出演している有名人の着用コーディネート紹介などは、商品がより魅力的に映ることはもちろん一定のファン層の興味を引くこともできるため、効果的といえそうです。ただし、このようなサイトを作成する際には、ドラマの公式サイトなどに掲載されている有名人の画像を転載してしまうと著作権や肖像権の侵害に抵触するので、ご注意ください。


[2]親近感のわく着用イメージで購買意欲を刺激
ECサイトでの商品購入は、店舗に行かず手軽に買い物を楽しむことができる反面、実物を手に取ってみることや試着をすることができません。よって、サイト作成においては少しでも実際のイメージが伝わりやすくなるような工夫をすることが大切です。例えば、ブログなどで自分自身の着用画像を掲載すると、親近感を抱き購入につながりやすい傾向にあります。

さらに、ブランドによってサイズの規定が異なることがあるので、「普段はMサイズを着用していますが、この商品はSサイズがジャストです」や「着用時、肩の部分がピタっとフィットする感じですが、腕部分はゆったりしています」などのサイズ感や着用感に関するコメントは、ユーザーの失敗したくない気持ちを軽くすることができるので、購入の可能性がぐっと高まりそうです。また、自分とは異なる性別や体型の家族や友人の着用画像もあわせて掲載すると、さらに対象ユーザーは広がるかもしれませんね^^。


[3]この服は本当に暖かいの?気になる機能性を伝えてみよう!
ユーザーが商品を検索した時に、画像からサイズ感や着用感を想像することはできても、機能性を理解するのは難しいところです。冬物であれば「暖かさ・保温性」などの機能は重要な購入決定ポイントの1つになりそうなので、ユーザーに向けて、実際に商品を着てみた感想を体感レポートとして伝えることは、説得力があるのでおすすめです。

【例:A社のダウンジャケット 体感レポート内容】
・着用時期 → 11月上旬から12月下旬の間
・気候 → 気温や天気、風の強さなど
・着心地 → 重さ、厚さ、風の通しにくさなど
・ダウンジャケット以外に着用しているもの → 下に着ているものや、マフラーや手袋などの着用状況など

上記は一例ですが、気候の情報を交えつつ、着用したからこそわかったことや感じたことなどを伝えることで、購入を迷っているユーザーの背中を押すきっかけをつくってあげることも大事なポイントです。


[4]ユーザーが喜ぶ!プラスアルファのお役立ち情報
さて、ここまでで商品の見せ方や伝え方のポイントについてお伝えしてきましたが、サービスについての耳より情報をプラスしてみると、さらにユーザー目線に立ったサイトを作成することができるのではないでしょうか。

ファッションジャンルのサービスは多種多様ですが、送料有無、サイズ直しの価格、会員登録についてなどそれぞれ特徴があります。
ユーザーが購入前に商品以外の情報を知ることで、サービス利用の満足度アップが期待できそうです。実際に自分でサービスを利用してみて、使い勝手を体感したうえでプラスアルファの情報を掲載しみるのもいいと思います。

いかがでしたでしょうか?
私たちにとって必要不可欠なフッションジャンルは、キーワードやターゲットが多く、チャンスに溢れています。
ぜひこの機会に準備を進めて、掲載をスタートしてみてはいかがでしょうか。

株式会社インタースペース

今が旬!な『アクセストレード特集』お知らせ担当

アクセストレードでは、旬のおすすめジャンルを『特集』でご紹介しております。 特集でご紹介させていただくプログラムの、おすすめポイントやメリットなどをわかりやすくお伝えいたしますので、 みなさまどうぞよろしくお願いします!

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2019/11/12更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
PAGE TOP