アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

アフィリエイトするために抑えておきたいツール《河井大志アフィリ論37》

前回は新商品をアフィリエイトする理由についてお話しました。
今回はアフィリエイトに使えるツールをご紹介します。商標キーワードで上位表示されているライバルサイトが何をしているのかなど、基本的なものが多いですが、ご紹介するツールは抑えておくと非常に便利です。

Googleが提供している無料のツールです。
サイト運営者がサイト登録することによって、様々な情報を見ることができます。

・どのようなサイトからリンクされているのか確認
・嫌がらせリンクをされていた時に否認することができる
・どのようなキーワードで上位表示されているのか確認
・上位表示されている記事のクリック率はどれくらいなのか確認
・Googleに早くインデックスしてもらうために申請をする

などサイト運営者にとって必要な情報を見たり、申請することができます。

こちらもGoogleが提供している無料のツールです。

・どのようなキーワードでどれくらい検索されているのか
・関連するキーワードはどれくらいあるのか

などを調べることができますが、現在検索数は「10〜100」回のように漠然とした数値しか出なくなっています。こちらを表示させるにはGoogleAdWordsの広告を出稿すれば具体的な数値が出ます。

なお、キーワードプランナーで競合性という箇所がありますが、この競合性はSEO関連の競合性ではありません。あくまでもGoogleAdWordsで広告出稿している人が多いということです。

しかしGoogleAdWordsで出稿している人が多いということは、お金をかけて広告を出しても商品が売れるということなので、上位表示をする価値があります。

このツールは有料のツールになりますが、アフィリエイターにとって非常に役立つサイトです。

このサイトを使えば
・ライバルサイトと自分のサイトのサイト価値を比較
・ライバルサイトの被リンクの確認
・ライバルサイトのアクセス数
・ライバルサイトが上位表示しているキーワード
・ライバルサイトのアクセス数の多い記事

などたくさんの情報を得ることができます。

つまりレベルの高いアフィリエイターのサイトがどのような被リンク構成になっているのか、どのようなキーワードを狙って上位表示しているのかを丸裸にできるツールなので、自分自身のサイトの運営のヒントになります。

月額的に少し高いツールになりますが、オススメです。

このツールも有料のツールになりますが、自分のサイトのキーワードの順位チェックをすることができます。

弊社でも5000近いキーワードを毎日チェックしておりますが、かなり精度が高いです。

またたくさんのキーワードの順位を計測することによって
・Googleのアルゴリズム変更があった場合

などいち早く異変に気付くことができます。

加えて
・記事の内容を追加した時
・何かしらの被リンクが追加された時
・記事タイトルを変更した時
にどのような順位変動が起こるのかをチェックすることによって

その施策がSEO対策にとっていい対策だったのかどうかということを理解できます。

このように細かくPDCAを回すことによって
Googleの発言やSEO対策のコンサルタントの発言、書籍等で見たSEOノウハウ
に振り回されることなく、本当に効果のある手法を探ることができるのです。

弊社が主に使っているツールはこの4つです。
基本的なものですが、この4つさえあれば、ほとんど困ることはありません。

Googleサーチコンソールでサイト全体を管理し
Googleキーワードプランナーで攻めるべきキーワードを考え
ahrefsでライバルサイトの動向をチェックし
GRCでGoogleの変動チェックや自身のSEO対策を振り返る

このような位置づけでしっかりとツールを使いこなせば

・どのような記事を書けばいいのか分からない
・稼いでいる人がどんなことをしているのか分からない
・本当に効果のあるSEO対策が分からない

ということにはなりません。

一部有料のツールもありますが、是非参考にして頂ければ幸いです。

SHARE

株式会社Smartaleck 代表取締役

河井 大志(カワイ ダイシ)

SEO対策コンサルタント、アフィリエイター支援事業を展開。著書に「SEO対策 検索上位サイトの法則52」「アフィリエイト報酬アップの絶対法則61」がある。
【公式サイト】株式会社Smartaleck
【公式ブログ】河井大志 公式ブログ

ご注意ください

  • 本記事の内容は、2017/09/08更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • 一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合もあります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合も責任を負いかねますので、内容をご確認の上ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

関連コンテンツ

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録