アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

SEM関連

【予告】今月、Googleパンダアップデートがあるそうです。

情報更新日:2015/06/04

株式会社インタースペース

アクトレ中の人

Google中の人が、2015年6月の「パンダアップデート」を予告!

アフィリエイターの皆さん、愛しの「パンダ」君のことをお忘れではありませんか?

実は、先日(2015/6/2-3)にシアルトルで行われていた「SMX Advanced 2015」内で、今月中の「パンダアップデート」が予告されたんだそうです。

ご存じでしたか?

その内容によると「この2-4週間以内にアップデートを行う」とのこと。

早ければ6月の第3週目、といったところでしょうか。

具体的な日時は非公開ですが、Google中の人が言ったそうなので、情報は確かなようです。

検索業界(?)に過去に大きな衝撃を走らせた大きなアップデート「パンダ」。

たびたび再来しては、サイト運営者を震えさせてきましたが、皆さんは対策はもうされておりますでしょうか?

特に、アフィリエイトサイトを運営する皆さんにとっては、Googleを始めとする検索エンジンからの流入がメインという人も少なくないはず。

大きなランキング変動は、アフィリエイトの収益に大きく影響を与えかねないので注視したいところ!

これまで影響を受けたことがある人も、
まだ何も影響を受けていない人も、

この機会に今一度「パンダアップデート」について思い返してみてはいかがでしょうか。

「パンダアップデート」をおさらいしよう

まずは簡単に「パンダアップデート」を振り返ってみましょう。


◆ パンダってどんな奴?

  • ・ 良質なオリジナルなコンテンツ(内容)が好き

  • ・ 内容が似通ったページが検索結果に多数表示されているのは嫌!
    「そんなの利用者のためにならなくない?意味ないよねぇ」パンダ談(嘘)

  • ⇒ どこにでもあるようなコピペサイトは排他しよう!
    オリジナル性の高いコンテンツを有するページを検索結果に表示するのだ!!


  • 思い出していただけましたでしょうか?

    パンダって、結構ユーザー思いの正義感が強い子でしたね。

    皆さん自身も検索エンジンの利用者、という視点から見れば、彼の考えは十分に理解できますし、納得のいくものだと思います。

    しかし、アフィリエイトサイト運営者、という視点から見れば、パンダの一存(?)でランキングを大変動させられてはたまったもんじゃない!というのがホンネではないでしょうか。

    こんなサイトは要注意!パンダに目をつけられるサイトは?


    株式会社インタースペース

    アクトレ中の人

    アフィリエイトASP「アクセストレード」の中の人。自社サイト運営に関わっているため、SEM的な世の中の動向に日々翻弄されている。アフィリエイター向けに役立つコンテンツをお届けするため、サイトの裏側で情報収集中。

    同じ著者の記事

    関連コンテンツ

    ご注意ください

    • ・本ページの内容は、2015/06/04更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
    • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
    • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。