アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

SNS活用がアフィリエイト成功のカギ!フジマナさん【先輩アフィリエイター】

アフィリエイターの皆さまの中には、「アフィリエイトにどうやってSNSを活用したら?」「サイトに集客できない…」「なかなか成果が出ない…」というかたも多いのではないでしょうか?そんな皆さんが、アフィリエイトで成果を上げるための近道は、先輩アフィリエイターのお話を聞くことかも!?

ということで、今回は「自ら発信することが大事な時代になる」という気づきからブログを始め、アフィリエイトだけでなくSNSやYouTubeなどでも情報発信を行っている「フジマナ」さんにインタビューしてきました。

フジマナさんは21歳の頃から株や投資信託をスタート。YouTubeを始めて3ヶ月ほどで、YouTubeやアフィリエイトの収益が本業の給料を超え、33歳でFIRE(経済的自立・早期退職)されています。

そんなフジマナさんに、情報収集のコツ・TwitterやYouTubeの活用方法・今後の金融ジャンルについてなど、たくさん語っていただきました。ぜひ最後までご覧ください!

21歳で株や投資信託の投資を始めたフジマナさん。興味を持ったきっかけは?

僕が子どもの頃から、親族が株で資産を増やしていたので「投資」には漠然と興味がありました。

一番のきっかけは、慶應義塾大学の同級生(特に内部進学者)が、お小遣いやアルバイト代で投資し、利益を出しているのを知ったことです。「学生でも投資で稼げるんだ」と衝撃的でした。

その後、ブログを始めたきっかけは?

僕が22歳だった2009年頃は、mixiやFacebookなどのSNSやアメブロのようなブログサイトが流行した時代でした。

そういう背景もあり、いわゆる普通の人がテレビや雑誌などのメディアから情報を受け取るだけでなく、「自ら発信することが大事な時代になる」と気づいたので、自分もインターネット上で発信していこう!とブログを始めました。

当時運営していたブログのジャンルは?

学生の時に運営していたブログは、海外旅行の日記のようなものでした。その後、当時流行っていたポイントサイトのお得情報などを発信していきました。

アフィリエイトはなぜ始めたの?

学生時代に書いていた旅行関連のブログは、ほとんど収益が出ていなかったので、「人の役に立つ」かつ「収益が出ること」はないか模索していました。

そんなとき、人気ブロガーがアフィリエイトで成功していることを知り、旅行関連のブログから「より人の役に立ち、稼げるポイントサイトのお得情報ブログ」に変更しました。

アフィリエイトで最初に成果が出たジャンルは?

最初に収益が出たのは、ポイントサイト登録のプログラムだったと思います。おそらく、1件300円くらい。たしか2010年くらいで、当時SEO対策として行っていた「タグ付け」を工夫したら急にアクセスが増えて、成果がでました。

33歳でFIRE(経済的自立・早期退職)されたフジマナさん。いつから考えていたの?

YouTubeサブチャンネル「フジマナ大学」でFIRE(経済的自立・早期退職)関連の動画も少し投稿していましたが、実は最初からFIREについて具体的な目標を定めていたわけではなかったんです。

FIREを考えるようになったのは、YouTubeを始めて3ヶ月目くらいです。その頃YouTubeやアフィリエイトの収益が本業の給料を超え、金融資産も1億円を突破したのでFIREを考えるようになりました。それから、約1年後の2021年4月に実現できました!

日々情報がアップデートされていく金融ジャンル。どのように情報収集しているの?

僕が株や仮想通貨を始めた2009年頃は、情報収集手段の中心はまだ書籍でしたので、とにかく色々な書籍を読みまくりました。

最近は、書籍よりもインターネットのほうが早く情報を得られるので、毎日インターネットで日本語や英語でググりまくったり、フォロワーが多い人のSNSを見たりしています。

そして、集めた情報を記事にするときには、「初心者が読んでも理解できる文章」と「なるべく簡潔かつ短い表現」に気をつけるようにしています。

ハードルが高いイメージの金融ジャンルですが、初心者でもチャンスはある?

昔から日本株関連の情報を発信している人はとても多いので、比較的ライバルが少ない米国株・中国株・仮想通貨など、金融ジャンルの中でも少し二ッチな分野を選ぶと、収益が出やすいと思います。

また、「Twitterのフォロワーを増やす」「YouTubeの視聴者をブログに誘導する」など、ブログだけで完結せずに、SNSとの相乗効果を積極的に狙うべきです。

フジマナさんはTwitterもよく活用されていますよね!

Twitterを上手く活用すると、仮想通貨に関心がある人を集められ、YouTube「フジマナ/資産10億狙う投資家」の視聴者が増えます。その結果、僕のブログを見てくれる人も増えるので、まさに相乗効果となっています!

YouTubeでも情報発信されているフジマナさん。TwitterとYouTubeはどのように棲み分けしているの?

Twitterには1ツイート140字までという文字数制限がありますが、YouTubeには情報量の制限はありません。

そのため、Twitterでは情報を簡潔に箇条書きにして大枠だけ理解してもらい、YouTubeでは詳細や考察を話したり、ジョークや余談などで人間性も知ってもらったりするようにしています。

また、YouTubeではライブ配信機能を使ってフォロワーと対話できるので、受け手(フォロワー)がどのような反応をしているかとても把握しやすく、発信する情報の改善に役立っています。

さいごに、フジマナさんが考える「今後のアフィリエイトの金融ジャンルの未来」を教えてください。

日本では、老後2000万円問題やリモートワークの普及などにより、若年層を中心に資産運用や投資に関心を持つ人が増えてきているので、金融ジャンルのアフィリエイトは活発化すると思います。

「活発化」というのは、資産運用や投資を始める人も増えるけれど、情報発信をする人も増える、ということです。実際に2020年から2021年の1年間でも、僕のような仮想通貨関連のYouTuberが数倍に増えています。

今後アフィリエイトで成功するためには…

  1. なるべく早く始めること(先行者優位)
  2. 多くの人に評価される発信をすること(万人受け)
  3. 定期的な頻度で継続すること(継続性)

この3つが大切になると思います。


インタビュー後記

20代の頃からアンテナを張り「自ら発信することが大事な時代になる」と投資やブログを始めたフジマナさん。やはりアフィリエイトで成功するためには日ごろから情報収集を行い積極的に発信していくことも大事なんだと学びました。

また、フジマナさんはブログの集客にTwitterやYouTubeを活用されているのが印象的でした。様々なSNSを上手に使い分けてブログへの集客方法として活用する、という方法はぜひ参考にしていきたいですね。

これからアフィリエイトを始めたいけれどなかなかやる気が出ない、金融ジャンルのブログを作りたいけれどどのように運用したらいいのかわからない、というかたもこれを機会にぜひ挑戦してみてください!

SHARE

資産10億狙う投資家

フジマナ

慶應義塾大学在学中に株・投資信託を始め、ブログを開設する。
大学卒業後は銀行に入行し、その後に大手グローバル企業に転職。
2016年から仮想通貨投資も開始し、金融資産1億円を突破。
2020年に新ブログ『フジマナ』COMやYouTubeを開始し、33歳で脱サラに成功。

【運営メディア】フジマナ.COM

ご注意ください

  • 本記事の内容は、2021/08/12更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • 一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合もあります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合も責任を負いかねますので、内容をご確認の上ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

関連コンテンツ

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録