アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

ブログで一念発起した沖ケイタさん!【先輩アフィリエイター】

アフィリエイトを始めたばかりの時期は思ったように成果が出ないことが多く焦ることもありますよね。そんな時は、先輩アフィリエイターたちがどのような苦労を経験してどのように成功していったのかを知ると何かのヒントになるかもしれません♪

今回は学生時代にブログを始め、現在は法人化するまでに至った「沖ケイタさん」にインタビューしてきました。

沖さんは、学生時代から運営していたブログの収益化に成功後、会社員を経て「3ヶ月鬼の研修をしたライターのみが在籍するWebライター軍団、沖プロ」を運営しています。最近ではアフィリエイトやSEOに関する知識やライティング技術も発信していて、サイト運用のプロと呼ばれているかたです。

そんな沖さんに、ブログを始めた当初の苦労からSNSの使いかた、最近のお仕事に関することまで今回はたくさん語っていただきました。ぜひ最後までご覧ください!


沖ケイタさんがアフィリエイトに興味を持ったきっかけは何だったのでしょうか?

もともと、起業している友人に集客の練習になるよ、と言われて学生時代からブログを運営していました。当時はあまり「SEO」や「広告を付けよう」などは意識せず、とにかくアメブロで楽しく記事を書きまくっていました。

ただ、もう少し収益化したいなと思いはじめて、いろいろ調べていたらアフィリエイトにたどり着き、そこからアフィリエイトに取り組むようになりました。

なるほど。最初はブログを書くこと自体が楽しかったということですね!始めてからどのくらいで成果が出るようになったのですか?

始めて1〜3ヶ月目はGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトに注力していました。1日6時間以上ブログに費やして、月に2,000〜3,000円の収益が出ていましたね。この期間でSEOの基礎と狙ったキーワードで上位を取る感覚みたいなものをつかんでいった感じです。

ただ、順調かと言われればそうではなくて(笑)

月に3万円稼ぐのに半年くらいかかったんですよね。その後、やっぱり大きく稼ぐならアフィリエイトしかない!と思ってやっと注力するようになって…。ブログを始めて1年半くらい経ったころ、ようやくアフィリエイトで月に20〜30万稼げるようになりました。

大学院時代には月150万稼いだと聞いたのですが、どのようなサイトを運営していたのでしょうか?

今はもう売却してしまったのですが、大学受験のサイトを運営していました。当時は複数サイト運営しているなかでもそのサイトが一番の稼ぎ頭で、アフィリエイトで70〜80万くらい稼いでいたのを記憶しています。

また、オールジャンルの雑記ブログ(ハイパーメモメモ)ではアルバイト求人系のアフィリエイトに取り組んでいました。どちらのサイトも当時学生だった僕でも権威性が出せてオリジナルの情報(一次情報)が記事に盛り込めるジャンルだと思ったのでそのジャンルを選びました。

どちらも学生にピッタリのジャンルですね!現在は、どのようなサイト運営をされていますか?

現在はフードデリバリー系、人材系などの特化型のサイトも運営しています。過去にはそれ以外のサイトも作っていました。

ただ、サイトの数は多ければ多いほどリライトなどのメンテナンスの工数が増えるので、手間をかけずに収益化するというのは厳しいです。外注も利用して上手くやっていく必要があります。

あと最近はGoogleのアップデートが頻繁にあるので、ある程度順位や売り上げが落ちてしまうのはしょうがないと割り切って考えています。もし落ちてしまったら、「復活に向けて頑張る」か「無理そうなら新しいジャンルで頑張る」のみですね!(笑)

やはり、費やした時間と売り上げは比例するのでしょうか?

そうですね、特に最初はとにかく時間を投下しないと伸びません。僕も1日6時間を半年続けてやっと3万円稼げたので。これからアフィリエイトを始めるかたは、まず日々の生活の中でどのように記事を書くための時間を確保するか、ということから考えていったほうが良いですね。

しかし、月に数十万〜百万円を稼げるようになると、今度はいかに上手く外注するかも大切な要素になります。どう考えても1人で1日に何万文字も記事を執筆するのは無理なので、短期的な売り上げに着目するのではなく自分の時給を上げることに着目したほうが効果的です。

現在さまざまな事業に注力されているようですが、どんなことをされているのですか?

基本的には「アフィリエイト」「法人のメディアコンサル及び記事作成の受託(沖プロ)」「ライティング講座(Writing Hacks)」「ブロガーが集まるバー(ブロバー)の運営」の4つです。

一番楽しいのはやっぱりブロバーです。(笑) もともと、お酒が好きだから立ち上げたので。

飲食店はそれ単体での利益は微妙ですが、そこでの交流が仕事につながったり、テレビ番組に出演して露出を広げられたり、自分のオフィスとして使えたり、とお金以外の面で有効活用できています。

他のアフィリエイターさんと話す機会が多くありそうですね!

そうですね!ブロバー以外にも、基本的には何かの集まりで仲良くなって普通に飲みに行ったりしてプライベートでも会うようになるパターンが多いですかね。

アフィリエイターのみなさんはどのようなことに悩んでいるのでしょうか?

やはりSEOやアフィリエイトの先行きについて考えているかたが多いです。Googleのアップデートもそうですし、AppleのITP問題動画メディアの台頭など…。悩みは数えきれないと思います(笑)

最近では僕みたいに受託をやり始めたり、自分のサービス・事業を始めたりするかたもいらっしゃいます。

あとはアドアフィリエイトに切り替えている人も多いですね。もともとアフィリエイトで成果を出しているかたは他のジャンルでもしっかりと結果を残せているイメージです。

楽しんでアフィリエイトやお仕事をするために行っていることはありますか?

仕事時間を減らすことです(笑)

もっと頑張れば本当はもっと稼げるのかもしれないけれど、無理して頑張らない。けれど、やる気が出ているときはめっちゃやる!もう本当にそれだけです。

ですが、それを実現するためにはやる気がないときでもしっかり回るように色々と仕組み化しなくてはならないので、その辺を去年からとても意識するようになりました。

ライティング講座「Writing Hacks」を始めたきっかけは?

元々、迫 佑樹さんの「Hacksシリーズ」という副業やフリーランスを目指す人向けのスキルアップを支援している会社のメディア運営のお仕事をさせていただいていました。

ただ、そこにライティング講座がないことに気づいたんです。僕は長年ライティングやSEOに携わっていましたし、沖プロという編集プロダクションも運営していたので、かなりお力添えできそうだなと思い、自分から講師を立候補してWriting Hacksの講師になりました。

まだしっかりとしたスキルをもったWebライターさんは多くないなと感じるので多くの人にライティング講座を通じて正しいライティングスキルを身に着けてもらいたいと考えています。

ライティング力はアフィリエイトをする上でも大切な要素ですよね。実際に文章を書くときに大切にしていることはありますか?

自分の興味があるジャンルを執筆すること」これに尽きますね。これは特にこれからアフィリエイトを頑張る人に伝えたいです。

初心者ほど、自分の興味関心を度外視して儲かりそうなジャンルのアフィリエイトブログを始めがちです。ですが、そんなのしんどすぎて続かないです!「自分の得意なこと・興味あること」と「アフィリエイトでの収益」の二軸で考えて、上手くバランスを取るのがおすすめです。

普段どのように記事ネタを集めていますか?

基本的にはTwitterが多いです。インフルエンサーの人たちが話題にしていることや、周りのアフィリエイターさんやブロガーさんの動向なども伺いながら参入ジャンルを決めることが多いです。

ですが一番はオンラインで会って話すことですね!やはりSNSでは言えないこともあるので。

最近では「clubhouse」などでアフィリエイト、SEOの裏話的な話をしていることも多いので、そういう配信に耳を傾けるのも良いかもしれません。

SNSはどのように利用されていますか?集客などに利用していますか?

SNS上ではもともと「ブログで稼いでいる珍しい学生」みたいな立ち位置でした。当時は「ブログで稼ぐ」ことがとても流行していたので、その流行にのってフォロワーも増えていきました。現在は、フリーランスやWebライター向けの発信もして裾野を広げています。

SNSで集客するコツとしては、まず狭いジャンルでも良いので自分が最初にポジションを取ってしまうこと。それができたらあとは突き抜けてドンドンと発信の幅を広げるのがおすすめです。

長年ブログを運営されてきた沖ケイタさんでも「これは難しい!」と感じることはありますか?

いかに読者のニーズを深く、正確に読み切るか」というのはやはりいつでも苦労します。

ここに正解はないですからね。周囲のアフィリエイターさんのコンテンツレベルも上がってきているので、内容の薄いコンテンツでは、もはや上位表示しづらくなっています。

さいごに、後輩アフィリエイターに向けてメッセージをお願いします♪

アフィリエイトを学び実践することで、お金以外にも多くのスキルを獲得することができます。

最初は収益に目が行きがちですが、長期的な視点を持って自分のスキルアップのためにもアフィリエイトに取り組んでみてください。


【インタビュー後記】

楽しみながらブログを始めて起業、ライター育成に注力するまで至った沖ケイタさん。ずっと活躍し続けられている秘訣は「無理をしない」「楽しみながらやる」ということかもしれませんね。

インタビュー記事を書きながら、私も沖ケイタさんのマインドを取り入れて、コツコツと地道に楽しみながら仕事をしよう!という気持ちになりました(笑)

これからアフィリエイトを始めたいけれどどうしたらいいのかわからない、アフィリエイトを頑張りたいけれど失速中でやる気になれない、というかたもこれを機会にアクセストレードでぜひチャレンジしてみませんか?「自分の好きなことは何か」を改めて整理し、楽しみながらアフィリエイトに挑戦してみましょう♪

SHARE

株式会社沖プロ代表

沖 ケイタ

3ヶ月鬼の研修をしたライターのみが在籍するWebライター軍団「沖プロ」を運営。
ブロガーが集まるバー「ブロバー」のオーナー。
0からWebライターとして独立を目指せる教材「Writing Hacks」のメイン講師。

【運営メディア】 ハイパーメモメモ
【寄稿メディア】 ColorfulBoxMedia

ご注意ください

  • 本記事の内容は、2021/02/18更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • 一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合もあります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合も責任を負いかねますので、内容をご確認の上ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

関連コンテンツ

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録