アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

YouTubeのアフィリエイト活用方法@アクセストレード

YouTubeをアフィリエイトに活用できることをご存知ですか?

YouTubeは情報発信をしたり、逆に情報収集をしたりとても便利なソーシャルメディア。毎日利用しているというかたも多いのではないでしょうか?実はアクセストレードではYouTubeのアカウントをサイトとして登録できるようになったんですよ。ご存じでしたか?

サイト登録方法や掲載方法はYouTubeアフィリエイトガイドをチェック

そこで!
今回は「YouTubeの動画は毎日観ているけれどアフィリエイトに活用できるのは知らなかった!」「動画投稿に興味はあるけれど何から始めていいのかわからない!」というかたに向けてYouTubeの特徴とアフィリエイト活用方法、YouTubeで投稿を始めるときのポイントについてご紹介します!

ぜひ最後までご覧ください♪

YouTubeの特徴

始めに、YouTubeの特徴について簡単におさえておきましょう。

様々な年代のユーザーがいる

出典:総務省情報通信政策研究所「令和元年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」
https://www.soumu.go.jp/main_content/000708015.pdf)を加工して作成

YouTubeは他のサービスに比べて10代〜60代まで幅広く利用されており、男女差もほぼないのが特徴です。様々な層から人気のサービスなんですね。

ただ実際YouTubeに動画を投稿するには、TwitterやInstagramと違って撮影や編集などかなり手間がかかります。手間がかかるということは、おいそれと撮りなおすことが難しいとも言えます。視聴者のユーザー層が幅広いYouTubeでは、投稿する前にある程度ターゲットを絞って動画を制作することも大事といえるでしょう。

ユーザー数は6,500万人以上、コロナで需要増

2020年9月時点でYouTubeの月間利用者数は、6,500万人を突破しました。やはり新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増え、動画視聴をする時間が伸びたことが最大の要因と言えるでしょう。

みなさんの中にも自宅で筋トレをしたい!何か凝った料理を作りたい!と思ってYouTubeで動画を探して視聴したことがある、というかたも多いのではないでしょうか?

もはやYouTubeは暇つぶしとして消費されるだけのコンテンツではなく、情報収集のプラットフォームとして利用されていることを見ても、ソーシャルメディアとしてこれからも成長が期待できますね。

YouTubeのアフィリエイト活用方法

YouTubeをアフィリエイトに活用するには「ブログやサイトへの集客方法として活用する」「概要欄にアフィリエイトリンクを貼る」という2つの方法があります。

ブログやサイトへの集客方法として活用する

まずは、YouTubeに自分のサイトやブログのリンクを貼り、誘導する方法として活用してみましょう。Instagramと違い、概要欄に記載したURLはリンク先に遷移することができます。

  • 動画をみて興味を持ってくれたかたに向けて、自分のブログやサイトを紹介する
  • 動画内では説明しきれなかった内容(サービスの細かな特徴やスペックなど)を書いた記事のURLを記載する

このように動画からブログやサイトに集客するためのリンクを貼る方法は、簡単なので初心者でもすぐに実践できますよ♪

また、逆にブログやサイトにYouTubeの動画を埋め込むという活用方法もあります。記事内容と関連する動画を埋め込むと、興味を抱いているユーザーは動画を再生します。するとサイト滞在時間も長くなり、結果としてSEO対策にもつながる可能性があります。

【おまけ】キーモーメントを設定してみよう

動画の概要欄に目次のような記載があるのを見たことはありませんか?
これは「キーモーメント」と呼ばれ、設定すると動画内にある特定の場所にスキップして再生できます。

YouTube動画では動画の概要欄に「開始時間+見出し」を記載することで設定できます。

例えばアクセストレードでは、「アフィリエイトとは?」という動画をYouTubeにあげています。
概要には下記のようにキーモーメントを設定しています。

どうですか?簡単ですよね。このように概要欄に記載することで、キーモーメントを設定できます。

また皆さんも見たことがあると思いますが、最近ではYouTube動画も検索結果に表示されることがあります。キーモーメントを設定しておくと、上の画像のようにシーンごとの詳細も検索結果に表示されることがありますよ。

ただし、検索画面で絶対に表示されるということではないようです。あくまでも動画の目次として、視聴者の利便性を高めるために設定してみましょう。

アフィリエイトリンクを貼る

「今回紹介した商品が気になったかたは概要欄をチェック!」

動画を観ていて最後にこういったセリフを聞いたことはないでしょうか?このような動画の概要欄にはその商品を購入できるサイトのURLが記載されていますよね?

アクセストレードでは、YouTubeをサイトとして登録することが可能なので、登録するとアフィリエイトリンクを貼ることもできるようになります。

概要欄のアフィリエイトリンクから商品の購入や申込みなどが発生すれば、ブログやサイトと同じようにあなたのアフィリエイト成果となります。アクセストレードにあるアフィバックモールでは、セルフアフィリエイトも行えますので、お得に購入した商品を紹介するというのも良いですね♪

ただし、YouTubeに限らずですが、広告掲載に関しては広告主ごとに条件やガイドラインがあることも。「いざ掲載しようと思ったけど提携できない」「考えていた方法では掲載できなかった」というトラブルを防ぐために、掲載を開始する際にはプログラム概要や成果条件などをしっかり確認し、提携申請・広告掲載をするようにしましょう。

ちなみに、アフィリエイト以外にYouTubeで収入を得る方法として「広告収入」や「スーパーチャット」などの方法もあります。ご存じでしたか?

▼広告収入やスーパーチャットなどで収益を得られる条件

  • YouTubeの収益化ポリシーを守っている
  • 直近12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上である
  • チャンネル登録者数が1,000人以上である
  • AdSenseアカウントを持っている

これらの条件をすべてクリアし、審査に通れば利用可能になります。ただし、チャンネルをここまで育てるにはかなり時間を要するので、最初は概要欄にアフィリエイトリンクを貼るか、サイトやブログへの集客方法として活用してみましょう。

YouTubeを始めるときのポイント

ここまでYouTubeのアフィリエイト活用方法についてお伝えしてきましたが、「そもそも動画投稿を行ったことが無い!」「慣れていない」というかたも多いはず。

ここからはYouTubeに動画を投稿するときのポイントについて説明していきます。

まずはどんな動画を投稿したいか考える

YouTubeに動画投稿をする前に決めるべきことは、「これからどのようなジャンルの動画を投稿していくか」という方向性決めです。

このとき、1番に考えたいのが「好きなこと・興味のあるジャンル」にするということ。動画を公開するまでには企画・撮影・編集…とたくさんの時間と手間がかかります。継続して投稿していくには、やはり自分の好きなことや興味のあることで動画を作らないと、続けていくのは難しいと思います。

また、できれば需要のあるジャンルにしたほうが良いでしょう。競合性を低くしたいという気持ちもわかりますが、観てくれるユーザーがいないと意味がありません。自分の好きなもので、なおかつある程度観てくれる人が多い需要のあるジャンルを探してみましょう。

なお、動画のジャンルは1つもしくは2つまでにするのがおすすめです。ジャンルのブレなく投稿し続けることによってチャンネルのブランディングにもなり、ファンもつきやすくなります。

もうすでに自分のサイトやブログがあるというかたは、そのジャンルで動画を作ってみるといいでしょう。1度記事にした内容でも文字で見るよりも動画のほうがわかりやすいことが多いですよ!特にハウツー系のサイトやブログを運営しているかたにはおすすめです。

…と長々ここまで説明してきましたが、まずはハードルをあまり上げずに、とりあえずやってみよう!というくらいのスタンスでいるのが1番大切です!「やってみてダメだったら改善しよう」という程度に思っておきましょう。

最初からガチガチにコンセプトを決めて始めようとすると、なかなか最初の動画が作れない…という状態になってしまうので、まずは一つ目の動画投稿を目標にしてみると良いと思います!

チャンネルの方向性が決まったら?

投稿する動画のジャンルが決まったら、まずは動画を1本作って投稿してみましょう!
投稿するときのポイントを簡単に紹介していきます。

撮影はスマホでOK!

最初はお持ちのスマホで大丈夫!ガジェット系に詳しくて最初からいいものを使いたい!という場合は別ですが、そうではない場合はスマホの撮影で始めてみましょう。費用がかからないのですぐ始められますよ。

動画投稿に慣れてきたらカメラやマイク、三脚などを用意するといいでしょう。手振れや雑音などは観る人に不快感を与えてしまいます。ただやはり、最初からは難しいものですよね。やりながら改善していけるところなので、撮影に慣れていけば、よりクオリティの高い動画になっていきますよ。

動画編集(カット)をしてみよう

動画のテンポが悪いと離脱や飽きに繋がりやすくなります。余分な「間」などは編集でカットしてみましょう。なお、最初の動画編集には、無料のアプリやソフトを活用することをおすすめします。無料でも十分なクオリティの動画を作成できますよ。「動画編集 無料ソフト」で検索すると無料で使える編集ソフトやアプリが出てくるのでぜひ探してみてください。

サムネイルはわかりやすく

サムネイルは、ひと目で動画の内容が分かるように作ってみましょう。その動画を観るかどうかの判断は、サムネイルで決まることも多々あります。いくら内容が魅力的な動画を作ったとしてもサムネイルが微妙で観てもらえなかったら悲しいですよね。サムネイルには、少々力をいれて作ったほうがいいですよ♪

そして、ご存じのかたも多いかもしれませんが、今は無料でサムネイルが作れるアプリやソフトがあるので活用してみましょう。画像だけではなく、画像に文字を入れたサムネイルのほうが、わかりやすくて見ている人の引きが良いので参考にしてみてください。

まとめ

いろいろな動画コンテンツを楽しめるYouTube。今までは観ているだけだったかたも、これをきっかけに動画を投稿してみませんか?

YouTubeのチャンネルをアクセストレードにサイトとして登録すれば、アフィリエイトもできますし、アフィリエイトサイトへの流入元としても活用できます。

今までブログやサイトだけで集客を頑張っていたというかたは、ぜひYouTubeも活用してアフィリエイトを楽しんでみましょう♪

アクセストレードでYouTubeアフィリエイトをはじめよう

SHARE

株式会社インタースペース

アクトレ中の人

アフィリエイトASP「アクセストレード」の中の人。自社サイト運営に関わっているため、SEM的な世の中の動向に日々翻弄されている。アフィリエイター向けに役立つコンテンツをお届けするため、サイトの裏側で情報収集中。

ご注意ください

  • 本記事の内容は、2021/07/08更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • 一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合もあります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合も責任を負いかねますので、内容をご確認の上ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

関連コンテンツ

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録