アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

パスワードを忘れたかたはこちら

サイト運用

アフィリエイター向けTwitter運用の基礎<フォロワー獲得編>

情報更新日:2021/02/12

パーソナルジム・トレーナー検索サイト「ベストレ」運営担当

I(アイ)

こんにちは! 「ベストレ」というパーソナルジム・トレーナー検索サイトを運営しているIです!

前回は、「アフィリエイター向けTwitter運用の基礎<Twitter集客方法編>」ということで、Twitter運用の考えかたについて記事を書かせていただきました。

今回もテーマはTwitterです。より具体的に、ツイートのインプレッションやアカウントのフォロワーを伸ばす方法についてお伝えしたいと思います。

フォロワー増加のメカニズムを押さえよう

まずは、Twitterにおいてどういう流れでフォロワーが増えるのか?という点について説明します。言われてみれば当たり前のことなのですが、意外と意識できていない人も多そうなので、今一度おさらいしてみましょう!

テレビや雑誌など別の媒体でTwitterのアカウントが紹介された場合を除き、ほとんどの場合は以下の流れでフォロワーが伸びていくと考えられます。

ツイートが届く→プロフィールにアクセスする→フォローボタンを押す

こうしてみると、突破しなければならない壁が2つありますね。

  • 1.届いたツイートをみたユーザーがプロフィールにアクセスするかどうか?
  • 2.プロフィールをみたユーザーがフォローボタンを押すかどうか?

です。

要するに、それぞれの壁におけるクリック率を高めていけばいいのです。
この辺りは、アフィリエイトとも考えかたが似ていますね。

アフィリエイトでは、

  • ・あなたのサイトを見たユーザーが広告主のサイトに遷移するリンクをどうやったらクリックしてくれるか?
  • ・どうしたら商品を購入したり、サービスに申し込むのか?

そういうことを考えながらサイト運営をしていると思います。

それと同じで、あなたのツイートをみたユーザーがどうしたらプロフィールまで辿り着いてくれるか?ということを考えて導けるようにすることが大事なのです。

プロフィールにアクセスされやすいツイートを作ろう

まずは、1つ目のハードル、「ツイートを見たユーザーがプロフィールにアクセスするか」について考えていきましょう。

プロフィールにアクセスされやすいツイートとはどんなツイートだと思いますか?
まず、ここで一度立ち止まって考えてみることが大切です。

Twitter運営においても、サイト運営においても、「自分だったらどうか?」と考える視点は大切です。
世の中にあふれる様々なノウハウに踊らされて本質を見失い、いつのまにか自分が良いと思うことを発信できなくなってしまう…なんてこともあります。

この後、私が考えるプロフィールにアクセスされやすいツイートについて紹介します。それを読む前に、まずは「自分がどういうときにその人のプロフィールを見るか?」ということを思い出してみてください。

思い出しましたか?では…

私が考える、プロフィールにアクセスされやすいツイートは以下の2つです。

  • ・役に立つ情報だった場合
  • ・その後の展開が気になる場合

Twitterには、発信するだけでなく情報収集という側面もあります。
むしろ積極的に発信しているユーザーは割合的にはあまり多くなく、ほとんどのアカウントがROM専または友達同士のつながりのために使っている状況です。

※ROM専…書き込むといった自発的なことはせず、読むことだけを行うネットユーザーのこと

こう考えると、ユーザーにとって興味があり役に立つツイートをしているアカウントは、定期的に情報を仕入れるためにフォローしておくことが多いでしょう。また、そのツイート自体、役に立つものではなかったとしても、ストーリー性があればフォローしたいと思ってもらえる可能性はあります。

たとえば、何かにチャレンジしているアカウントがいるとします。成功するか失敗するかわからない、どうなるのか見てみたい、とユーザーに思わせることができれば、そのアカウントはフォローされるでしょう。

個人でTwitterを運営する場合は、特定の人と仲良くなるコミュニケーション目的でフォローするということも多々あると思います。ただアフィリエイトサイトの公式アカウントとして運営する場合は、個人アカウントのようなコミュニケーション目的は多くないと考えられるので、先にあげた2点が主にプロフィールにアクセスされる理由になるのかなと思います。

ただし、これはあくまで私の考えですので、もちろんこれ以外にもそれぞれのアカウントによって目的は存在するはずです。私の考えを読む前にあなたの頭に思い浮かんだものも正解になりえますので、運用する中で色々試してみましょう。

プロフィールとタイムラインを整えよう

次に、プロフィールにアクセスしたユーザーがどうしたらフォローボタンを押すのか?について考えてみましょう。

その時に重要になるのが、プロフィールの内容タイムラインです。
ツイートに興味を持ったユーザーがプロフィール画面にアクセスしたときに、多くの人は「プロフィール文章」や「直近のタイムライン」を見ますよね。そして見たあとに、フォローするかどうかの判断基準となるのは興味を持ったツイートとプロフィールの整合性です。

ツイートをみて「フォローしようかな」と思ったユーザーがプロフィールの文章を見た時に、「さっき見たツイートと同じようなツイートは、あまり投稿していないんだな」と判断してしまうと、フォローに至りづらいということです。

大事なことは、普段のツイートとマッチしていてわかりやすいプロフィールの文章になっているか、という点です。あなたのプロフィールも確認してみてくださいね。

また、タイムラインに並ぶツイートがどこかの誰かのリツイートばかり、という状態も訪れたユーザーからすると、自分にとって必要なツイートをしてくれるアカウントなのか?という判断をしづらくなります。

リツイートは必要以上には行わず、自身のアカウントで発信している内容に共感できた場合に行うようにしましょう。また、今までそこはできていなかったな、と思う人は改めてタイムラインを確認し、関係がないと思うものは一度リセットする意味でも削除してみてはいかがでしょうか。

他にフォローされやすくするテクニックとしては、「みんなに支持されている感」を出すという方法もあります。フォロワーが多いほどフォローがされやすくなると言いますよね。フォロワーが少ないうちはタイムライン上で反応があるように見せるために、反応が悪いツイートを定期的に削除したり、反応が良かったツイートを固定しておくようにするのもテクニックの一つです。

あなたのサイトにとってのインフルエンサーは?

前半では、ツイートが届いてからどのようにしてフォロワーを迎え入れるかという話をしてきましたが、ここからはどうやって多くの人にツイートを届けていくかを考えていきましょう。

Twitter運用の初動では当然フォロワーは少ない状態なので、Twitter上でフォロワーが多く、影響力が大きい人(いわゆるインフルエンサー)をどう巻き込めるかが大事になってきます。

ただフォロワーの多い人に絡んでいくのではなく、どんなインフルエンサーを巻き込むかということはとても大切です。前回の記事でもお伝えしましたが、アフィリエイトサイトに流入させるという目的がある以上、フォロワーの質も大切になってきます。

  • ・フォロワーは伸びたけど、反応がない
  • ・フォロワーのほとんどがあなたのサイトにあまり興味がない人だった

となってしまってはあまり意味がありません。

あなたのサイト運用、Twitter運用の目的に沿ったインフルエンサーを見つける努力をしましょう。

インフルエンサーに拡散されるツイートの特徴

Twitterで積極的に発信している人(インフルエンサー)がリツイートをしたいと思うツイートとはどんなツイートでしょうか?

ここでも、私の考えを読む前にぜひ自分の頭で考えてみてください。

これはとあるインフルエンサーのかたに聞いた話なのですが、以下の2つのツイートはリツイートしやすいということでした。

  • ・自身のフォロワー層と相性の良いツイート
  • ・自身のツイートを補足するツイート

リツイートするということは、そのツイートを自分のフォロワー層に届けることとイコールになります。ということは、インフルエンサーのかたがリツイートするタイミングは「このツイートは自分のフォロワーに届けたいな」と思った時になりますよね。

では、インフルエンサーにアプローチするには、どうしたらいいのでしょうか?

まず、その人の普段のツイートやプロフィールなどをよく読むことです。そして、「どんなツイートをすればこの人のフォロワー層に刺さるだろうか?」というようにその人のフォロワーのことを考えた上で、ツイートを作ることが大切です。

ただしフォロワーが多い人にリツイートされたからといって、必ずしもフォロワーが伸びるわけではありません。

そのインフルエンサーがエンゲージメント(フォロワーからの反応)の高い運用をしているのかどうか、インフルエンサーのツイートと自分のアカウントのツイートの相性なども、フォロワーが伸びるかどうかに関わってきます。

ほかにも、インフルエンサーのツイートを補足するのも効果的です。

Twitterは、140文字という文字数制限があるため、本当はたくさん言いたいことがあっても省略せざるを得ないのです。そのツイートで、インフルエンサーが本当は入れたかったであろう情報を、引用リツイートで補足することができれば、インフルエンサーにリツイートしてもらえる可能性が高くなります。

ただし、ベタ褒めやただ同じ主張を繰り返すだけではあまり効果は期待できません。

インフルエンサーとの取り組み事例

ベストレでは、インフルエンサーにライターとして活動してもらうという方法でフォロワーを伸ばしてきました。そのベストレで行った方法をご紹介します。

  • 1.相性のいいインフルエンサーのツイートをウォッチする
  • 2.バズったツイートを記事にしませんか?ということで記事を発注する
  • 3.記事の内容を画像にする
  • 4.画像を投稿し、リプ欄に記事リンクを掲載する。
  • 5.インフルエンサーの元ツイートのリプ欄にもリンクを掲載する。

Twitterは140文字という制限の中でやっているので、深いテーマだとそのツイート関連の内容で3000文字くらい書けてしまうケースもあります。インフルエンサーにとっては自分の主張を補足し強めることができ、報酬も発生するのでメリットが大きく、すでに主張の軸が決まっているので、記事も書きやすいのではないかと思います。

記事を図解したツイートがインフルエンサーに拡散されることでアカウントの認知に繋がり、フォロワーも増えるという流れです。

まとめ

今回は、Twitterでサイトと相性のいいフォロワーをどう伸ばしていくか?という内容でした。

初動ではインフルエンサーのリツイートによりフォロワーを伸ばしていくことは大切ですが、ただフォロワーの多い人にリツイートされれば良いというわけではないことをお話しました。

イメージとしては以下のような図です。

運営しているサイトと相性がよく、エンゲージメント率も高いインフルエンサーを見つけること、自分のツイートを作り込むこと、プロフィールやタイムラインを洗練させることで、はじめてフォロワーが伸びてきます。

今回紹介した方法などを参考に、自分のアカウントで実践してみてくださいね!

パーソナルジム・トレーナー検索サイト「ベストレ」運営担当

I(アイ)

パーソナルジム・トレーナー検索サイトを「ベストレ」を運営。Twitterでは開始3か月で1,000フォロワーを達成!
【公式サイト】ベストレ(https://best-trainer.jp/
【Twitter】ベストレTwitter(https://twitter.com/bestre_fit

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2021/02/12更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
PAGE TOP