アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

WordPressを使用してアフィリエイトサイトを運営する方法(1)

今回より3回にわたって、初心者向けのWordPress導入方法を解説させていただくことになりました、あやぴです。よろしくお願いいたします。

私自身もアフィリエイターで、最初は無料ブログから始め、紆余曲折ありながら徐々にWordPressへ移行してきました。おそらくWordPressを使い始めてから10年ほど経っていると思います。

今では本業のパソコンインストラクターとして、職業訓練校でWordPressを教えています。

このコラムを読まれている皆さんは、「ブログでアフィリエイトを始めたいけど、何から始めて良いかわからない」、「WordPressっていうのが良いらしいと聞いたけど、何をどうやったらいいのかわからない」、というかたも多いのではないかと思います。

そんな、アフィリエイトを始めようと思っているかたや、ステップアップしようと思っているかた、具体的には

  • ・無料ブログでの運営は問題なくできた。
  • ・ステップアップしてWordPressにチャレンジしたい。

という段階のアフィリエイターの皆さんに、WordPressでアフィリエイトサイトを運営する方法を初心者にも分かりやすく解説していきたいと思います。

WordPressの説明を始める前に、みなさん、レンタルサーバーについてはご存知でしょうか?

WordPressでサイトを作るのにまず必要なレンタルサーバーの借りかたと独自ドメインの取得方法はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。
【初心者必見】サーバーをレンタルしてサイトを運営する方法

これからWordPressを始めようというかたが、レンタルサーバーを借り、独自ドメインを取得したら、次はいよいよWordPressをインストールしていくという段階になります。
「レンタルサーバーってなに?」というギモンが解消されていない皆さんは、ぜひこの記事も読んでみてくださいね。

そもそも、WordPressって何ですか?

そもそも、WordPressって何だろう?というかたもいらっしゃるかと思います。

WordPressは、CMS(コンテンツマネージメントシステム)の一つで、自分のレンタルサーバー内にブログを構築するためのツールです。システム自体は無料で使用することができます。

設置も簡単で、大体のレンタルサーバーには「簡単インストール」や「クイックインストール」などといった、簡単にWordPressを設置できるサービスが用意されています。

無料ブログを賃貸アパートに例えるならば、WordPressで作成したブログは持ち家みたいなものです。

自分の土地(レンタルサーバー)に建てた家が、WordPressで作成したブログになります。

いわゆる時系列に投稿が並んでいく「ブログ」形式だけでなく、WebサイトもWordPressでカスタマイズやテンプレートを利用して作ることが可能です。

無料ブログとWordPressで作成したブログとの違いは?

無料ブログのデメリットと、WordPressで作成したブログのメリットをご紹介していきましょう。


1.無料ブログはサービスが終了してしまう場合がある

無料ブログの場合は、自分の土地に建てた家ではないので、土地の所有者(無料ブログのサービス提供者)が突然サービスを終了してしまうこともあります。これまでにもYahoo!ブログなど、有名な無料ブログサービスでいくつかサービスを終了した事例があります。

借りていた場所が無くなってしまうとなると、お引っ越しをしなければならなくなるわけですが、そうすると、ブログの住所であるURLは別のブログに引き継ぐことはできません。(有料プランに変更して、独自ドメインを利用している場合は別ですが。)

これまで他のサイトやブログからリンクしてもらっていたものも、検索エンジンで上位表示されていたものも、すべてクリアされて1からのスタートとなります。当然、アクセス数も減ってしまいます。

その点、自分のレンタルサーバーに構築したWordPressブログなら、あなた自身が閉じない限り突然無くなる心配はありません。

2.無料ブログは強制的に広告が入る場合がある

無料ブログの場合は、強制的に広告が入り消すことができなかったり、一定期間更新をしないとトップに大きく広告が入ってしまうことがあります。

また、自分で広告を貼ろうとしても、そもそもアフィリエイトが認められていない場合や、Google AdSenseなどのクリック型広告を貼ることができないこともあります。
(余談ですが、現在は独自ドメインのサイトでないとGoogle AdSenseの審査すら通らなくなっています。)

一方、独自ドメインのWordPressブログであれば、余分な広告が勝手に入ることはありませんし、アフィリエイトやGoogle AdSenseなどの広告も掲載することができます。

3.信頼度が違う

運用ブログのURLを見た際に、無料ブログのURLと、独自ドメインのURLでは信頼度、信用度が格段に異なります。

独自ドメインを使用していると、サーバーやドメイン代にそれなりにお金をかけて運用をしていることが分かりますので、アフィリエイトサイトを運用する上でも信頼度がアップします。


どうでしょうか?無料は無料ならではの制約や独自ドメインではない時の印象をおわかりいただけたと思います。

その点、WordPressを使用した独自ドメインのブログならそういった制約がなく、自由に運用できます。

「わーい!それならWordPressに乗り換える〜!!!」

って思いますよね?

もちろんそれで良いのですが、いざWordPressでブログを運用するとなると、費用もかかりますし、やはりそれなりの知識も必要になります。

とはいえ、決して難しくはありませんので、これから一つ一つクリアしていきましょう!

WordPressのインストール前にやっておくと良いこと

レンタルサーバーも借りたし、独自ドメインも取得したし、独自ドメインをレンタルサーバーに登録できたし・・・、

さぁ!WordPressをインストールして使ってみよう!

と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください!

WordPressをインストールする前にまずやっておいた方が良いこと、それは・・・

SSLの設定です。

SSLって何?

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上におけるウェブブラウザとウェブサーバー間でのデータ通信を暗号化し、送受信する仕組みのことです。

例えば、メールフォームやアンケートフォームに情報を入力して送信するとします。ブラウザ上で入力したデータをウェブサーバーに送る際に、暗号化しておけば、データを盗み取られることを防げます。

暗号化しないで送信すると容易にデータを盗み取られてしまいます。

よりデータを安全にやり取りするための仕組みがSSLなのです。

暗号化されたウェブサイトは、httpプロトコルと呼ばれるURLの頭の部分がhttp://ではなく、https://となります。SecureのSが付くのですね。

そして、ブラウザによってはアドレスバーにカギがかかったマークが表示されます。

逆に、SSL化されていないサイトは「保護されていない通信」といったような警告が表示されるブラウザもあります。

SSL化されているサイト(FireFoxでの表示)

SSL化されていないサイト(Google Chromeでの表示)

SSL化するには?

では、SSL化するにはどうしたら良いでしょう?

サイトやブログのSSL化をするには、レンタルサーバー側で設定を行います。

私が使用しているレンタルサーバーも、無料でSSL化できるサービスが提供されています。

レンタルサーバーの管理画面からSSL化の申込をおこない、SSL化が承認されるとメールで案内が来ます。(少々お時間がかかる場合もあります。)

より安全性の高い有料のサービスもありますが、まずは無料のSSLサービスを試してみるのが良いと思います。

SSL化の申込方法や設定に関しては各レンタルサーバーのヘルプをご確認ください。

SSL化に関しては、WordPressをインストールする前に行うのが良いとお伝えしました。
なぜかというと、SSL化されていないサイトをSSL化するには、すでにあるすべてのリンクや画像のURLを変更しなくてはならないなど、とにかく色々と行うことが多く初心者にはなかなかハードルが高くなるからです。

最初からSSL化して運用すれば、面倒なことは一切ありません。

WordPressをインストールしよう!

お待たせいたしました。ここまで準備ができたら、ようやくWordPressをインストールします。

WordPressのインストールは、たいていのレンタルサーバーで簡単にインストールできるようになっています。「簡単インストール」や、「クイックインストール」といった文言を探してみてください。

あとはレンタルサーバー側で詳しいヘルプがあるので、そちらを参照してインストールしてみてください。本当に簡単にインストールできますよ。

インストールする際に気を付けたいのは、インストール先を独自ドメインに設定することです。

あらかじめ取得しておいた独自ドメインを、レンタルサーバーに設定しておけば、インストール先の選択肢に出てくるので、インストールしたい独自ドメインを選んでください。

WordPressのインストールができたら、まずは一つ目の山は乗り越えました!

あとはいよいよ、初期設定や記事の書きかたを学んでいきましょう。

続きは次回!

※WordPressのインストールや独自ドメインの設定は、ご利用になるサーバーによって異なります。ご利用のサーバーのヘルプなどを参照してください。

SHARE

兼業主婦アフィリエイター

あやぴ

埼玉県でパソコン教室を運営する傍ら、レビューブログを運営する兼業主婦アフィリエイター。著書に『アフィリエイト本気で稼げる!プロ技セレクション』『あやぴが教える!アフィリエイト実践講座』(共に技術評論社)がある。
【運営メディア】あやぴいんふぉ-ネットでお得情報-

ご注意ください

  • 本記事の内容は、2021/01/21更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • 一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合もあります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合も責任を負いかねますので、内容をご確認の上ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

関連コンテンツ

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録