アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

パスワードを忘れたかたはこちら

アクトレ裏話

アクセストレードに会員登録したいけど、何に気をつけたらいい?

情報更新日:2020/07/08

株式会社インタースペース

アクトレ中の人

皆さんこんにちは。アクトレ中の人です。

今回はアクセストレードに登録しよう!というかたに向けて、登録前に準備しておくことや登録時に気をつけることをお話していきたいと思います。

これからアクセストレードでアフィリエイトを始めてみよう!というかたは必見です。ぜひ登録前に読んでみてくださいね。

■登録には審査がある!

アクセストレードは無料で利用できますが、会員登録時に、アクセストレードで審査を行います。実は審査をする時に申請内容に不備があると、審査に通らないことがあるんです!

せっかくアフィリエイトを始めようと思ったのに、審査に通らないとやる気も半減しちゃいますよね・・・。

そんなことにならないように、登録時に注意するポイントを(中の人の気持ちも交えつつ)お伝えしていきます。

■登録前に準備しておくこと

登録にはまず、メールアドレスが必要です。このメールアドレス宛に会員情報登録に進むためのURLもお送りします。アクセストレードからのご連絡は基本的にメールで行いますので、いつでも確認ができるメールアドレスをご用意くださいね。

<メールアドレスの他に登録に必要な情報は下記の3点>

  • ・お名前やご住所などの会員情報
  • ・アフィリエイト報酬を振り込むための口座情報
  • ・アフィリエイト広告を掲載するサイト情報

この中で特に登録前に準備しておいて欲しいのが、広告を掲載するためのサイトです。

サイト、といっても、無料で利用できるブログサービスでもOK!事前にブログサービスに登録して、広告を掲載できるようにしておきましょう。

ただし、アフィリエイト広告の掲載を禁止しているブログサービスはご利用いただけません。あらかじめ、アフィリエイトの掲載が可能かどうか、各サービスの利用規約を確認しておいてくださいね。

★ブログを作成できる外部サービス→エキサイトブログ

★こちらもチェック→エキサイトブログを利用したアフィリエイトのはじめかた

また、広告を掲載するサイトやブログには、コンテンツや記事を掲載しておきましょう。どういった内容のサイトやブログなのかわかると中の人も審査がしやすいです!(笑)

ちなみに、アクセストレードのパートナー利用規約で禁止している内容がある場合には、登録を承認することができません。こちらも確認してくださいね。

<利用規約で禁止している内容のサイト例>

  • ・出会い系広告の掲載
  • ・ライブチャット(チャットレディ)広告の掲載
  • ・出会い系・アダルトサイトやアプリのリンク掲載
  • ・アダルトな単語・画像・映像の掲載

>>パートナー利用規約 第5条第3項参照

そして当然のことですが、他の人のサイトを登録することもできません。またサイト内容についても、勝手に他のサイトの画像や記事をコピーして使用すると、著作権を侵害することになります。ご自身のオリジナルであるサイト(ブログ)コンテンツをご用意くださいね。

※著作権や商用権がフリーの画像もありますので、探してみてください♪

サイトの準備ができたら、次に準備するのはアフィリエイト報酬を受け取るための口座情報。

報酬は各種金融機関(銀行など)に振込みます。(アクセストレードが手数料を負担!)会員登録時に口座情報の入力も必要になるので、支店名や口座番号がわかる通帳やキャッシュカードを準備しておきましょう。

■準備ができたら、さぁ登録!

サイトや口座情報の準備ができたら、さっそく登録に進みましょう!

▼アクセストレードの登録ステップはこちら

まずは準備しておいたメールアドレスを正しく入力しましょう!

メール受信、パートナー利用規約、プライバシーポリシーに同意のチェックを入れて、「登録する」ボタンを押してくださいね。

※パートナー利用規約とプライバシーポリシーはそれぞれのページが開きますので、下まで読んで同意ボタンを押してください。

■会員情報で注意することは?

メールアドレス登録の完了後に、アクセストレードからメールをお送りします。そのメールに記載しているURLから24時間以内に会員情報の登録に進みましょう。

会員情報の登録では、まず氏名や住所などを入力します。入力する氏名、生年月日、性別はあとから変更できないので、間違えないようにしっかり確認してくださいね。

↓↓会員情報でよくある入力ミスはこちら↓↓

<氏名>

  • ・姓名に同じ文字を入力している
  • ・フリガナが氏名と一致していない

<住所>

  • ・番地の入力がない
  • ・確認のとれない住所を入力している
  • ・郵便番号が正しくない

会員情報を入力したら、続けて口座情報も入力します。

準備しておいた金融機関の情報を、間違えないように入力して、しっかりと報酬を受け取れるようにしましょう!登録氏名と口座名義人は同じでないと登録できません。こちらもご注意くださいね。

口座情報の入力まで完了したら「サイト情報入力に進む」ボタンを押して進みましょう。

■登録サイト情報で注意することは?

ここまできたらあともう少し!事前に準備しておいたサイト情報を入力していきます。

アクセストレードで審査をするときに重要になってくるサイト情報。URLに間違いがあると、サイトを表示できず、審査も進められません。URLを入力したら、「URLをチェック」ボタンを押して、正しくサイトやブログが表示されるか確認しましょう!

<サイト・ブログが表示されない例>

  • ・URLが正しく入力されていない
  • ・Not Foundなどでサイトが表示されない
  • ・WEBサイトのコンテンツが正しくアップロードされていない
  • ・ご利用のWEBサイト、ブログサービスが正しく開設されていない
  • ・ご利用のWEBサイト、ブログサービスの管理者ページのURLを入力している

他にも、内容が確認できないサイトやブログは審査を行うことができません。

<サイト内容が確認できない例>

  • ・ID、パスワードがないと閲覧できない
  • ・ブログのメンバーにならないと閲覧できない
  • ・ご利用のWEBサイト、ブログサービスの管理者ページのURLを入力している

アクセストレードに登録できるサイトは、一般に公開されている記事のみで構成されているサイトです。だれでも(広告主も)見られるサイトであることをしっかり確認しておきましょう。

サイト情報に間違いがないことを確認したら、「登録申請する」ボタンを押して、最終確認!

会員情報、口座情報、サイト情報の入力内容に不備がないことを確認したら「登録申請する」ボタンを押して、申請は完了です!

■最後に

アクセストレードに登録するときに気をつけたいポイントをあげてみましたが、審査基準はたくさんあります。審査結果は3営業日以内にご登録のメールアドレス宛にご連絡します。

ただ、アクセストレードに登録できなかった場合の理由については、申し訳ないですが、個別に開示することはできません。それでも、少しでもミスを無くしてアフィリエイトを始めてほしい!という気持ちでポイントをお伝えしてみました。

この記事を参考に、ぜひアクセストレードに登録してみてくださいね!

アナタのご登録お待ちしています!

株式会社インタースペース

アクトレ中の人

アフィリエイトASP「アクセストレード」の中の人。自社サイト運営に関わっているため、SEM的な世の中の動向に日々翻弄されている。アフィリエイター向けに役立つコンテンツをお届けするため、サイトの裏側で情報収集中。

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2020/07/08更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
PAGE TOP