アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

広告主 取材企画

【ホンネで対談!】パソナキャリア×ウルクス(3)

情報更新日:2018/11/08

株式会社ウルクス 代表取締役社長 兼 COO

小田 憲之 様

【ホンネで対談!】パソナキャリア×ウルクス(3)

アクセストレードの広告主・パートナー各社にご協力いただき、それぞれのホンネで業界・アフィリエイトについて語る【ホンネで対談!】企画。

広告主は50,000件以上の求人数を誇る「パソナキャリア」様、パートナーは人材ジャンルの他、複数ジャンルでサイトを運営する「ウルクス」様による「人材ジャンル対談」の第三回です。

過去二回では、アフィリエイトを始めたきっかけや、それぞれの視点から見た人材アフィリエイトの市場動向などについて語っていただきました。最終回となる今回は、現在から未来に向けたアフィリエイト施策の話題になりました。

【今回対談いただいた各社ご担当者様】
■広告主  :
株式会社パソナ 人材紹介事業本部 マーケティングチーム リーダー河岸様
株式会社パソナ 人材紹介事業本部 マーケティングチーム     高坂様
■パートナー:
株式会社ウルクス 代表取締役社長 兼 COO 小田様
株式会社ウルクス              岡様
(以下敬称略)

-パソナキャリア様に伺います。特別報酬など報酬のステップアップが見込める制度はありますか?

AT:基本的な成果地点は「パソナキャリアへのエントリー後、来社」ですよね。

河:はい。おっしゃる通り、「エントリー後来社(=面談)」という成果地点にさせていただいております。

高:特別報酬は徐々に取り組んでいるところです。
例えば「エントリー後、来社」の成果数が見込めるようになって、成果の質が高いということが数値で見えてきたら、単価を上げることもあります。

河:ユーザーの流れの中では、面談にお越しいただくまでに、歩留まりになるステップがいくつかあります。
そもそものエントリー数があり、エントリー後の判断として弊社にてご支援が可能かどうか、そして面談にお越しいただいたかどうかというように、対象者の割合が少なくなっていくのですが、どこがボトルネックになっているかはメディアさまによってばらばらです。
ある程度成約の母数が見えたら、シミュレーションも立てることができるので、「もっと単価を上げて欲しい」といった(成果地点の前倒しや特別報酬相談の)交渉も成果に応じて対応が可能ですね。

AT:まずは安定した成約数をあげることに注力してもらって、実績が出てきた段階で報酬の相談も可能、ということですね。

-安定した成約数をあげてもらうために、何か訴求のアイディアなどがあれば教えてください。

小:公開求人情報などを前段階でユーザーさんへお伝えできたら、採用まで届きやすい(精度の高い)送客が可能かな、と思うのですが。

河:そうですね。
これは調査でわかってきたことですが、転職エージェントを決める時に、ブランドで決めるというよりは「この求人に興味があって、それがたまたまパソナキャリアだった」というパターンも結構多いようです。

小:システム的な課題等は検討しなくてはなりませんが、精度はあげられそうですよね。

-メディア視点からの、人材会社への提言とは!?

高:ウルクス様にお伺いしたいのですが、他社様を含め、人材会社をいろいろ見ている中で「パソナキャリアの取り組みとしてもっとこうしたらいいんじゃないか?」とか「他社さんではこういうところがすごくいいな、こうしたらもっと人が集まりますよ」といったご意見はありますか?あれば率直にお伺いしたいと思いまして。

岡:そうですね、職種別やライフステージ毎のLPなど、ニーズの細分化に合わせた取り組みはもっともっと必要になるかなと思います。ここ数年の傾向として、転職・求職者側のニーズが細分化されてきているなと感じています。

「自分のプライベートな時間を多く取りたいから、年収が下がっても転職したい」というかたもいれば、「自分のスキルを高めたい、年収を上げたいので残業時間が増えてもいいです」というかたもいらっしゃいます。そういったユーザーの思考に合わせた導線を作ることが大事ですし、広告主様と協力しながら取り組みたいなと思っているところです。

高:そうですね。メディア様のほうでいくら細分化した訴求をしてくださっていても、広告主側のLPが全部一緒…となったら離脱率も上がってしまいますよね。

AT:アフィリエイトサイトの記事を読んだ時点で抱いた広告主へのイメージと、広告主LPに飛んだ先のデザインや文言で「何か違うな…」と思ったらユーザーは離脱してしまうでしょうから、アフィリエイトサイトから広告主LPにかけての統一性は、かなり大きいキーポイントかなと思います。

小:タイアップLPが作れたらユーザーの信用性も高まって、成約につながりやすくなりそうですね。
また、現状できていなくて、この先一緒にやっていきたいと思う施策は、潜在層へのアプローチです。
潜在層のマーケットは広いと思うのですが、そこをあまりアプローチできていないので。

高:ありがとうございます。切り口を一緒に広げていきたいですね。

-では最後にパソナキャリア様から、アフィリエイターの皆さんにメッセージをお願いします。

高:働くことに悩んでいる人が大勢いる時代です。
その人々へ、パソナキャリアは「感動」というキーワードで価値を提供していきたいと考えています。
アフィリエイトサイトから人材紹介企業を経由して転職された皆さんからの、転職後の口コミを拝見していると、「感動」という価値を提供できているのかなと思いますし、今後もぜひアフィリエイトを通して一緒に環境を作り上げていきたいです。

河:人の人生を変える「転職」に関わるものなので、作っていただくメディア・記事・コンテンツの内容も、すごく重みをもつというか、意味のあるものになると考えています。
パソナキャリアは、誰かの人生を変える可能性があるという責任感と誇りをもっている企業なので、そこを分かってくださるアフィリエイトサイトさんとぜひ取組を強化していきたいです。
一緒に日本全体で生き生きと働くかたが増えるような社会を目指してしていきたいなと思っています。


【編集後記】
両社から、ユーザーと真摯に向き合い、関わる人々皆に感動してもらえるサービスを提供したいという想いが強く伝わってくる対談でした。

三回にわたってお届けした【ホンネで対談!】企画、いかがでしたか?
少しでも広告主の思いが伝わったり、メディアとして参考になる情報をお届けできていれば幸いです。

今回は人材ジャンルを取り上げましたが、今後も幅広いジャンルを取り上げていく予定です。
もし興味の持てるジャンルや広告主だったならば、ぜひ新しく取り組んでみてくださいね!

株式会社ウルクス 代表取締役社長 兼 COO

小田 憲之 様

転職エージェント評判|-BEST WORK- https://www.best-w.com/
をはじめとして複数ジャンルでアフィリエイトメディアを運営。

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2018/11/08更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。