アフィリエイト始めるなら初心者にもやさしいアクセストレード

お問い合わせ

サイト運営におすすめ!Google Chromeの拡張機能

みなさん、サイトや記事を作成している時に「もうちょっと効率的に作業できたらなぁ…」なんて思いませんか?今回は知っておくとアフィリエイト活動の時短にもなる!?Google Chromeのブラウザ拡張機能をご紹介します!

ブラウザの拡張機能って何?というかた向けに少しだけ説明を。

今、このアフィリエイト大学の記事をご覧になっているみなさんが利用しているブラウザ。
ブラウザは、インターネットに公開されているウェブページを閲覧するために必要なソフトウェアですが、実は様々な機能を追加することが可能です。

例えば閲覧しているWEBページを音声で読み上げてくれる機能や、気になった単語を簡単に調べることができる辞書機能など、元々ブラウザにはなかった機能をインストールすることであなた好みの使いかたができるようになるんです!

このインストールできる機能追加のことを拡張機能アドオンと呼び、世界中のエンジニアが様々なプログラムを提供しています。拡張機能は日々増え続けており、膨大な量を公開中!その多くは無償なので、ぜひ自分にあったものを探してみてくださいね。

ブラウザの拡張機能を利用するには、各ブラウザの拡張機能サイトからインストールする必要があります。今回はGoogle Chromeの拡張機能をインストールするまでの手順をご紹介します。

インストール手順

1.Chrome ウェブストアを開く

2.[ストアを検索]から拡張機能を見つけて選択

3.[Chrome に追加] をクリック

4.[拡張機能を追加] をクリック

※4.は特定の拡張機能のみ。画面に表示された場合のみクリックする。

これでインストールは完了です。次に、拡張機能を利用してみましょう!
拡張機能を利用するには、アドレスバーの右側にあるアイコンをクリックします。

アイコンをクリックすると、インストールしている拡張機能の一覧が表示されます。使いたい拡張機能名をクリックして実行しましょう。

また、拡張機能の一覧が表示されている画面で、拡張機能名の横にあるピンマークをクリックするとアドレスバー横にアイコンが表示されます。頻繁に使う拡張機能をアイコン表示しておくとワンクリックで機能を使えるので便利ですよ。

今回はアフィリエイターのみなさんがサイト作成をする際に知っていたら役立ちそうなChromeの拡張機能を8つ厳選してご紹介します!実際にアフィ大中の人が使っている拡張機能もありますよ。使ってみると便利な機能が盛りだくさん♪ぜひチェックしてみてくださいね。

コンテンツ作成に活かそう!

1. キーワード選定やSEO対策に!Ubersuggest - SEO&キーワードの発見

調査したいキーワードを入力するだけで、SEOに必要な情報を確認できる拡張機能。
月間検索ボリュームや関連キーワード、クリック単価、検索者の年齢分布まで把握することが可能です。検索ボリュームがあり、ライバルの少ないキーワードを探すときにオススメです。

※無料プランでは検索回数に制限があります。

Ubersuggestは、こんなときに便利!

  • 指定したURLの流入キーワードと流入キーワードごとの順位が知りたいとき
  • サイトスピードに問題がないか確認したいとき
  • キーワードの検索ボリュームを知りたいとき
  • ロングテールキーワード(複数の単語を組み合わせた検索ワード)を知りたいとき
  • サイトのSEO課題を知りたいとき

サイト運営に活かそう!

2. ひと目でサイト分析!Page Analytics (by Google)

Googleアナリティクスでトラッキングしているページを読み込んで、ブラウザ上部に情報を一覧で表示してくれる拡張機能。アナリティクスを開かずにWEBを閲覧しながら、簡単にPV数、平均ページ滞在時間、離脱率などの項目を確認できます。期間を絞ってクリック率を見たり、新規ユーザーがクリックしているボタンをヒートマップで確認することもできるのでサイト改善のために数値を把握したいかたにオススメです。

※Page Analytics (by Google)を利用するには、チェックしたいページのアカウントで事前にログインしておく必要があります。

Page Analytics (by Google)は、こんな時に便利!

  • ユーザーがサイト上のどのリンクをクリックしているのか知りたいとき
  • ページビュー数をすぐに確認したいとき
  • 差し替えたバナーやリンクのクリック率を比較・検証したいとき
  • 文章を修正する前と後で商品購入のリンククリック率に差が出ているか確認したいとき
  • クリックされていない不要なバナーを削除してサイトをスッキリさせたいとき

3. リンク切れがすぐわかる!Check my links

ページ内のリンク切れを1クリックでチェックしてくれる優れものの拡張機能。
WEBページ内をクロールしてリンク切れを見つけ出すリンクチェッカーです。リンク切れを起こしているタグをわかりやすく色づけして表示してくれます。

Check my linksは、こんなときに便利!

  • SEO評価に関わるリンク切れにいち早く気づきたいとき
  • スペルミスなどによるリンク不備に早く気づきたいとき
  • リンク先の閉鎖や削除の定期的なチェック
  • 記事を更新した際の最終チェック

4. ブラウザチェックが簡単に!User-Agent Switcher and Manager

ブラウザの UserAgentを手軽に変更できる拡張機能。
ツールバーのボタンをクリックするだけで自分の端末環境をWindows / macOS / Linux / Android / iOSに偽装できます。手元に端末を揃えられない場合、拡張機能を使って各端末で自分のサイトがどう表示されるのか確認できるのでとても便利です。

User-Agent Switcher and Managerは、こんなときに便利!

  • サイトをスマホで閲覧したら表示が崩れていないか確認したい
  • ブラウザによる表示の違いを確認したい
  • バージョンアップしたブラウザでもきちんとサイトが表示されているのか確認したい
  • 動画を記事に入れてみたが、各端末環境で再生されるかチェックしたい
  • スマホのみ対応のサイトを閲覧したい

サイト作成に活かそう!

5. 気になるサイトの使用ツールをすぐ確認!WhatRuns

閲覧しているWEBサイトがどんなツールを使用しているかがわかる拡張機能。
サイトで使われているWordPressのテーマやプラグイン、解析ツールやフォントまでワンクリックで確認できます。こんな感じのサイトを作りたい!というサイトに出会ったら、まずはどんなツールが使われているかチェックしてみるとサイト作成の参考になります。

WhatRunsは、こんなときに便利!

  • 素敵なサイトを見つけてどんなテンプレートを使っているか知りたいとき
  • 他サイトのフォントやウィジェットを参考にしたいとき
  • 他サイトで使用されているツールの公式サイトにアクセスしたいとき
  • お気に入りのサイトが使用しているツールをリスト化してサイト作成の参考にしたいとき

6. 心惹かれるページをすぐキャプチャ!FireShot

簡単にWEBページのスクリーンショットが撮影できる拡張機能。
ページ全体、表示部分のみ、選択範囲のみキャプチャの3パターンを選択してWEB画面をキャプチャすることができます。保存方法も画像として保存やpdfとして保存、メールにそのまま添付できる機能があり、使い道は多岐に渡ります。

FireShotは、こんなときに便利!

  • サービスの申し込み手順を、画像を用いて説明するためにスクリーンショットを撮りたい
  • スクリーンショットした画像をすぐに編集して使いたい
  • ページ全体の画面をキャプチャして掲載面の証跡を残したい
  • ページ全体の画面をキャプチャしてプリントアウトしたい
  • 参考にしたいサイトをキャプチャして自分のサイトと比較したい

7. 期間指定で知りたい情報GET!ato-ichinen

アクティブにしている間、Google検索結果を指定した期間で表示できる機能。
期間は、1年以内・1か月以内・1週間以内・24時間以内・1時間以内・期間指定なし・指定期間と用途に合わせて様々な期間で検索できます。

Google検索の機能にもありますが、ato-ichinenを入れておけば、複数タブを開いて調査をする場合など、一度指定しておけば、該当の期間で絞り込めるので「1回1回、指定するのは面倒だな〜」と思っていた人にはピッタリです♪

ato-ichinenは、こんなときに便利!

  • 最新の情報を探して記事のネタにしたいとき
  • WEBサービスやツールの使用方法などアップデートされた情報を知りたいとき
  • 1週間前に発表された製品情報の続報を調べたいとき
  • 商品に関する新しい口コミを探したいとき
  • 新商品が発売する前は、どんな期待をしていたのかネットユーザーの声を知りたいとき

8.もう色の組み合わせには迷わない!ColorZilla

ブラウザで表示したページ上の色を調べることができる拡張機能。
ブラウザの任意の場所からカラーを読み取り、簡単に色を調整して別のプログラムに貼り付けることができます。サイト上に表示されている色と同じ色を使いたい!というときに活躍します。

ちょっと、「色を複数使うことに自信がないなぁ」という人は、色使いが好みだなと思うサイトを調べて色を特定できるので、便利ですよ!

ColorZillaは、こんなときに便利!

  • 他サイトに使われている配色を知りたいとき
  • 統一感を出すために自分のサイトで使用している色と同じ色を指定して画像を作成したいとき
  • 紹介する商品と同配色で画像やアイコンを作成したいとき
  • 他サイトで使っている色を参考にしてアイキャッチ画像などを作成したいとき
  • 他の人に画像制作を依頼する際に、サイト上で参考にした色を伝えたいとき

さて、おすすめの拡張機能を紹介してきましたが、実はシークレットモードでChromeを利用している時には拡張機能を使えないのです…!

シークレットモードとはChromeでサイトを閲覧する際に、閲覧履歴やダウンロード履歴が残らない機能のことです。他人と共有しているPCを使うときやなるべく個人情報を残したくないときに利用できます。
シークレットモードでも拡張機能を使いたい、特定のサイトを閲覧している時だけ使いたいなど、拡張機能を使える場面を変更したい場合は、拡張機能のアクセス範囲の変更が必要です。

拡張機能のアクセス範囲変更方法

1.Chromeを開いて右上のその他アイコンをクリック

2.設定をクリック

3.左側のメニュー一覧にある「拡張機能」をクリック

4.変更したい拡張機能の「詳細」をクリック

5.特定のサイトを閲覧しているときだけ拡張機能を使用したい場合は、「サイトへのアクセス」の設定内容を変更する

6.シークレットモード使用時に拡張機能を有効にする場合は、「シークレットモードでの実行を許可する」をonにする

拡張機能の多くはブラウザの開発者以外のエンジニアなどが提供しています。
拡張機能をインストールする前には、信頼できるブランドや既に高い評価を得ている拡張機能かどうか、確認しましょう。拡張機能が裏で不正に情報を収集していた、なんて例もあります。拡張機能を利用する前に以下の項目はぜひご確認ください。

  • 提供している開発元を必ず確認する
  • Chromeウェブストア以外からインストールしない・インストールする際に何かの許可を求められたら、内容をきちんとチェックする
  • ブラウザの動作が著しく遅くなる、不穏な動作をする場合は拡張機能を削除する
  • 拡張機能を入れすぎると動作が不安定になる可能性があるため、不要なものは削除する
  • ウイルス対策ソフトウェアでスキャンできるようにしておく

いかがでしたか?使えそうな拡張機能はありましたか?

アフィリエイトの記事を作成するときにネットで調査をしてから記事を書く、キーワードを選定してから書き始める、というかたも多いのではないでしょうか。今回はそんなアフィリエイト記事を書くための準備〜仕上げのリンクチェックまで使える拡張機能をご紹介しました。

便利な機能を活用して、ぜひ記事作成の時間短縮をしてみてくださいね♪

SHARE

株式会社インタースペース

アクトレ中の人

アフィリエイトASP「アクセストレード」の中の人。自社サイト運営に関わっているため、SEM的な世の中の動向に日々翻弄されている。アフィリエイター向けに役立つコンテンツをお届けするため、サイトの裏側で情報収集中。

ご注意ください

  • 本記事の内容は、2021/08/19更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • 一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合もあります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合も責任を負いかねますので、内容をご確認の上ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

関連コンテンツ

アクセストレードでアフィリエイトをはじめよう!
無料新規パートナー登録