アフィリエイトは2001年から運営実績がある安心のアクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

パートナーログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

広告主(マーチャント)ログイン

トレンド情報

【格安SIM/格安スマホ】今が旬!今後、需要拡大が期待される格安SIMの世界

情報更新日:2019/03/05

格安SIM市場が確立されて、早4年近く経ちますが、みなさん格安SIMってご存知ですか?「よく耳にするけどよくわからない。」「月々の携帯料金が安くなるらしいけど、本当のところはどうなの?」という声をよく聞きます。
そんな格安SIMジャンル、実は春先に需要期を迎えます。その理由には、新年度の進級や入学をきっかけにして、子供にスマホを持たせる親の需要や、新入社員を迎える企業による新規契約の増加などがあげられます。また、環境の変化がなくても、春に新しいことをしたくなってスマートフォンを変えるというユーザーの需要もあるようです。気付けば私もスマートフォンを変えるタイミングは、だいたい春先です(笑)。今回はそんな追い風の吹く春先に需要期を迎える格安SIMについてお話しさせていただきます。

■格安SIMジャンルの特徴

格安SIMジャンルは、先述のとおり市場が確立されてからまだ4年足らずなので、新規参入しやすいという特徴があります。また、格安SIMを利用するためには仮想移動体通信事業者(MVNO)との契約が必要となりますが、多種多様な仮想移動体通信事業者(MVNO)があるので自分の目的にピッタリあったものを選べるのも嬉しいところです。長期的にみるとスマートフォンだけでなく、車・冷蔵庫・エアコンなど家電のIoT分野でIoT向けSIMプラン利用による伸長も期待できます。このように、格安SIMジャンルは今後さらなる広がりを期待できるので参入するなら今がチャンスです。続いておすすめのサイト構成についてご紹介させていただきたいと思います。

■おすすめサイト構成

ここまでで、格安SIMジャンルについて、なんとなくイメージができたでしょうか?続いては、実際に広告を掲載する場合におすすめのサイト構成や、訴求方法についてお話しさせていただきます。


[1]各MVNOの基本プラン比較
格安SIM・格安スマホを提供するMVNOは現在20社以上あり、利用料金をはじめ通信速度、端末の充電の持ち具合やデータ容量など、各社のプランは特色あるものとなっています。定量化することのできる情報をわかりやすくまとめた訴求は、ユーザーが自分にあったMVNOを見つけるきっかけをつくることができます。


[2]節約系訴求
格安SIMの契約を考えているユーザーの多くは、「通信費の節約をしたい!」と考えている場合が多いです。 通信費は、電気代や水道代と同じく毎月の固定費なので、少しでも安くおさえたいものです。そこで、実際にご自身で申し込んだ場合のシミュレーションなどを例としてあげ、節約イメージを具体的にみせることで、格安SIMのメリットをユーザーに身近に感じてもらえるコンテンツを作成できるのではないでしょうか。


[3]MVNO毎のサイト作成
先述のとおり、格安SIM・格安スマホを提供しているMVNOはいくつもあります。その多くは、通信事業と関連のない他業種からの参入のため、特色は実にさまざまです。

例えば、特定のSNS通信量が使い放題といった利用充実を売りにしていたり、通信速度や通話プランを自由に選べたり、月々の利用料金の一部をポイント還元できるなど、さまざまなサービスポイントがあります。
おすすめをしたいMVNOをピックアップしたサイト構成は、ある程度目当てが決まっているユーザーに対して、とても効果的です。


[4]カスタマーサポートで安心感を与える訴求
格安SIMを契約したものの、故障の場合はどうすればいいの?紛失した場合は?など、ユーザーにとってアフターケアも気になるポイントです。そんなユーザーに向けて、手厚いサポート体制を打ち出した訴求は効果的ではないでしょうか。たとえば、mineo(マイネオ)は直営ショップ以外にもヨドバシカメラやソフマップなどの家電量販店でも取り扱いがあるため、幅広いフォロー体制をとっています。また、TSUTAYAのTONEモバイルは、TSUTAYAの店頭でサービスを受けられるなど、ユーザーの生活に寄り添ったフォロー体制のアピールもおすすめです。

■おすすめのMVNO

それでは最後に、おすすめのMVNO5社をその特徴とともにご紹介させていただきます。


[1]LINEモバイル
月額300円から利用可能で、LINEをはじめ、Twitter、Instagram、Facebookなどが使い放題。SNSをたくさん利用したいユーザーにとって、魅力的なプランが充実しています。


[2] UQ mobile
通信速度が比較的速く、いくつもの端末から選べるのが特徴的です。そして5分間かけ放題などの無料通話が付いてくるなど、キャリア環境に近いイメージです。


[3]OCNモバイルONE
通信速度を日単位/月単位で選べるプランがあり、通話についてもかけ放題オプションの追加が可能です。また、低価格な端末のラインナップも特徴的です。


[4]mineo(マイネオ)
前章でも紹介した、店舗数が多く・家電量販店とも提携していることから契約後のアフターケアを求めるユーザーにおすすめです。また、家族割などの割引サービスも充実しています。


[5] nuro mobile
MVNOではめずらしい初月お試しプランがあるので、ユーザーのハードルがぐっと下がるのではないでしょうか。また、訪問サポートや遠隔サポートなどのフォロー体制が充実しているので、スマートフォン初心者の高齢者へ、特におすすめしたいMVNOの1つです。


(※[1]〜[5] → 2019年2月末日時点の内容となります)

いかがでしたでしょうか。知れば知るほど奥深い格安SIMジャンル。市場も年々盛り上がりをみせており、取り組むなら今がチャンスですよ!!

需要期を迎えるこのタイミングに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。コンテンツを準備して、ぜひご紹介ください!

株式会社インタースペース

今が旬!な『アクセストレード特集』お知らせ担当

アクセストレードでは、旬のおすすめジャンルを『特集』でご紹介しております。 特集でご紹介させていただくプログラムの、おすすめポイントやメリットなどをわかりやすくお伝えいたしますので、 みなさまどうぞよろしくお願いします!

同じ著者の記事

関連コンテンツ

ご注意ください

  • ・本ページの内容は、2019/03/05更新時点の情報です。更新日より期間が経過している場合など、状況により現在の情報とは異なる可能性があります。
  • ・一部、体験談などの執筆者の個人的な意見、株式会社インタースペース(アクセストレード)以外が提供するサービスの紹介が含まれる場合があります。情報の内容には十分に注意しておりますが、万が一、損害やトラブルが生じた場合は責任を負いかねますので、内容を御確認のうえ、ご自身の判断のもとでご利用ください。
  • ・掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。